フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

俺は寝る

7月30日(水)

Dscf3420 小さい芝生の広場で

早朝から、もの思いにふける亜生ちん

でもよく見ると

微妙に足が上がってる?

緊張の瞬間だったのね

でも、ちょっと長すぎませんか?

Dscf3421 1分以上頑張ってました

根性はありそうです

そんな緊張感も根性も、家の中では皆無です

Dscf3423 夕方、お散歩の時間になっても起きません

最近ちっとも歩かないけど大丈夫?

夜、再チャレンジしようとしても

本人にその意志が無いみたい

朝の散歩に懸けてるらしい…scissors

以前は、朝・夕のお散歩→睡眠→ご飯っていう、優先順位だったのに

最近は、睡眠→朝のお散歩→ご飯→夕方のお散歩に、変わったみたい

どんな心境の変化があったんでしょう?

camera

camera

camera

特別公開

4年前の亜生ちんです

128_3 

今はじゅうたんか、座布団の上で寝ることが多い彼ですが

この頃は場所を選ばず

どこでも行き倒れてましたsweat01

しかも貴重な白目です

ホームステイで訪れていたなっちゃんも…

127

どんだけリラックス?

嬉しい光景です

まず、匂う…

7月29日(火)

Dscf3409 朝のお散歩もご飯も絶好調に済ませた亜生good

ゆるゆるとした時間を過ごしています

ぬいぐるみをチュパチュパしてるのかと思ったら

手をナメナメしてるようですlovely

Dscf3403 あんまりジ~っと見てたら

気になったのか場所移動して

本格的に寝ちゃいました

あははsweat01

邪魔してごめんね、亜生くん

そんなまったりしたお昼近く

お友達の「なっちゃん」ちのママから

珍しいものをおすそ分け~!

Dscf3412 なんですか?(亜生)

これはパッションフルーツという果物だそうです

切って中の種と果汁を食べるものだそうです

「すっぱいよ」って情報でしたが…

ウンマイnote

冷蔵庫で冷やして食べました

夜、私一人で食べました(一個だけだよ)note

酸っぱいなんて…ぜ~んぜん大丈夫!

むしろ甘いくらいに感じました

美容にもいいらしいですってよshine

おっちゃんはこうゆう、新しいもの珍しいものには慎重です

匂いはかいでましたけど…

亜生と一緒の行動だったことは、おっちゃんには内緒です

ケーブルテレビで「ウルトラマン」観ちゃいました

伝説のシーン

Dscf3417

変身の時ベータカプセルと間違えてカレースプーンを高々と掲げます

そう、「空からの贈り物」

登場怪獣は「スカイドン」です

空き地のテトラポットの上での作戦会議も笑えますよね

おおらかな時代の懐かしいシーンの数々でした

…って、知ってる人どんだけいるのかしらん?

苦い記憶

保護された迷子のパグちゃん…

Pfabrizio3318459_3

心配です

飼い主さんに

会えますように…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私には犬を保健所に獲られた苦い経験があります

獲られた…なんていったら保健所からクレームがくるかもしれません

正確には持っていったんですから

もう、30年近く前、まだ小学生だった私の家に犬がやってきました

小さくてフワフワして愛嬌のあるかわいい顔をした秋田犬

「美貴(ミキ)」と名づけられました

まだ小さかった妹と私はミキとよく遊びました

力比べをしていて妹が転んでしまい、その傷跡がまだ残ってます

他の犬と仲良くするようなこともなく

家族以外にあまり接する機会が無いままに4年ほど経った頃だと思います

…私は中学生に…

よく犬小屋に一緒に入って、話を聞いてもらったり泣いたり

色んな思い出があります

その日学校から帰ってくるとどこか雰囲気が変…

ミキは少し元気がなさそうにしているし

家の中ではみんなが暗い顔をしています

叔母さんも来ていて、教えてくれました

「ミキが○○ちゃんの顔に傷つけたんだって…」

○○とは妹の友達の名前です

ミキは他人を怖がっていて、近づくと唸ったり威嚇したりすることがあるので

絶対近寄らないように普段から言っていました

なのに手を出してしまったようです

怖かったのか、遊ぼうと思ったのか

ミキは興奮して立ち上がり

その子の顔をガリっと引っかいてしまったそうです

今考えると傷自体はそんな大したことはなかったと思えます

ミキもちょっとショボっとしていたので

何か悪いことしちゃったんだぁ…とはわかっていたようです

でも、相手の親が悪すぎました

「女の子の顔に傷つけるなんて」と怒鳴ってきたように記憶しています

「保健所に持って行け!」とわめき散らしていたように記憶しています

その後のことはほとんど覚えてません

感覚としていや~な、もやっとした物が心の奥底に潜んでいる感じです

2日位してミキはいなくなりました

学校から戻ると、小屋の前にミキはいませんでした

だいぶ後になって教えてもらいましたが

嬉しそうに父の車に乗っていったそうです

頑固で偏屈な父ですが、その時の状況を考えると

今でも胸が張り裂ける思いです

…昔のことです

犬が車に乗ったり、家に入ったり、そんなことはさせませんでした

ご飯に味噌汁ぶっかけて食べさせたり、悪くなりかけの肉をやってみたり

でも、私たち家族にとってはとても大切なミキでした

穏やかに空に行けたなら、まだいいけど…と

甘く考えていた頃です

まさか窒息させるなんて、苦しませるなんて…思ってもいませんでした

全然安楽死じゃない…

それからずっと家では犬を飼いませんでした

何年か経って野良犬の「しろ」を世話していたことはありましたが

「しろ」がねぐらに選んだのは近所のお宅

その庭先でよく寝そべってました

Dscf3422_2  ただ、郵便局のバイクには嫌な思い出があるのか

攻撃的でした…よく吠えていました

そのせいで保健所に通報され、捕獲されるようだ…と噂が流れ

しばらくすると「しろ」の姿も見ることはなくなりました

人に媚びることなくマイペースだった「しろ」

ビニール袋をカシャカシャ鳴らすと、どこからともなくめんどくさそうに現れ

少し遊ぶとまたトボトボ去っていった「しろ」

お祭りの花火の音に腰を抜かし、近所の人に抱っこされていた「しろ」

花火を怖がって私の家まで逃げてきて、庭の隅でブルブル震えていたので玄関の中に避難させたら、それでもまだ震えて小さくなっていた「しろ」

ただ「しろ」は姿を見なくなって2週間ほどして

夜、家に帰る途中の私の車の前に出てきてくれたことがあります

ライトの中に浮かんだのは確かに「しろ」でした

「しろ!どこ行ってたの!」って叫んで外に出てみましたが、消えてしまって姿を確認できませんでした

その後、夢の中にも出てきてくれました

「しろはサーカスにいってスターになるから心配しないで…今は修行中なの」って教えてくれました

いつもの「しろ」でした

おかしな夢だったけど、今でもサーカスに行ったんだと信じてます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

亜生と暮らすことになって、一番思ったのは

ミキと「しろ」のことです

もう許してくれるかなぁ?

お姉ちゃん…もういいよって言ってくれるかなぁ?

ミキのようにさせないためにも

亜生にはみんなに可愛がってもらえるワンコになってほしい…

どんな犬に会ってもけんかしたり吠えたりする子にはならないでほしい…

亜生は私の願いを全部かなえてくれています

ミキも「しろ」も、こんな亜生を応援してくれていると思ってます

○○ちゃんの家はばぁちゃんちの近所にあります

亜生も散歩で通ったりします

今でも「保健所に!」って言ったおばさんの顔が浮かびます

絶対笑顔で挨拶はしない!そう決めています

心が狭いと思われても平気です

絶対に許せません…多分これからもずっと…

亜生には誰よりもシアワセな犬になって欲しいと思ってます

時が過ぎて虹の橋に行ったとき、待っていてくれるはずのミキと「しろ」に

いっぱい楽しい話しをしてあげてほしいです

ミキのことは、こんなに時間が過ぎていても

思い出すと涙があふれて止まりません

まだ子供だったので大人の中で、どんなやりとりが交わされていたのかも詳しくはわかりません

こんな事情で保健所に連れて行かれる犬がいたということ

あまりしあわせではなかったであろうミキのこと

迷子のパグちゃんのことを知り

猛烈に話したくなりました

私の苦い苦い記憶です

今でもずっと引きずっている、苦い苦い思い出です

外は嵐のよう…

7月28日(月)

Dscf3372 朝から走ってます

そう、彼の名は…

亜生(あお)

芝生の小さな広場を

我が物顔で走り回ります

時間にして30秒弱note

Dscf3379 疲れた体にムチ打つように

斜めになってるオタカラポイントで

なにやら不穏な動き

・・・・・・・・・・・・・・・

って、することはひとつしかないんですけどね(笑

Dscf3384 おっちゃんがお仕事行くまでの間

隣で失礼の無いよう

頑張って起きていますsleepy

午前10時、こんなまったり気分を吹き飛ばすような勢いで見る見る空は真っ暗に…rain

大粒の雨と、ものすごい風

そのうち雷も鳴り出しますthunder

Dscf3391

外の様子はこんな感じ

※注)ウチのお庭はプチジャングル化してますので、スルーしてください

花柄ブタさんも心配そうです

幸い被害はありませんでしたが

影響を受けた方もおられることでしょう

あっという間の出来事でした

Dscf3392 こうして過ぎようとする亜生の一日

仕事から帰ってきたおっちゃんに

マッサージしてもらい、甘えてます

今日の異常な天候には気がついていないようです

雷の後の地響きにも、全く関係なく熟睡してましたからsweat01

Dscf3395 もうそろそろお寝むタイムsleepy

甘えん坊の亜生でした

Dscf3397 「ルパン三世」

テレビ1stシリーズ

衛星放送で今日から特集が始まりました

ルパンの声は

ご存知山田康雄さん

クリント・イーストウッドの吹き替えでも有名な声優さん

大好きでした

久しぶりに声を聴けてしあわせな気分になりましたlovely

花火VS亜生ちん

7月27日(日)

全国的に暑いのかなぁ…特に名古屋辺りが暑いのかなぁ

夏だからって、しょうがないけど…sun

アスファルトの上は熱いから気をつけないとね

6時になると道路はもうアチチだもんねfoot

亜生の散歩は頑張って5時台だけど

もうすでに熱くなってるの?

Dscf3369 白線の上を歩いてます

しばらく見てたけど

この調子で

途切れるまで白線の上を歩いてました

少しは冷たいのかなぁ

なんか面白かった

そんな面白い発見をした今日、お隣の豊田市では「おいでん祭り」が開催されています

夜には花火大会が行われます

Dscf3386

亜生の住む町でも、「いいじゃん踊り」が行われた次の日には、「いいじゃんまつり」で花火もあがりますが、比べものにならないくらい優雅な打ち上げ花火が夜空を彩ります

2時間ほどの夢の世界

以前は遠くからでも見えそうな場所を探して、暑い中、眺めていたものですが

涼しい特等席を発見してしまいました

って、家ですけどhouse

テレビですけどtv

ケーブルテレビで中継してくれるので

小規模宴会をしながら花火観賞です

じぃちゃん、ばぁちゃんがビールを持ってやってきます

急に決定したので、ちょっとしたつまみやおにぎり作っての宴会です

と、その前に亜生の散歩に行きます

が、ばぁちゃんたちが来てて興奮してたのか

すぐに家に戻る亜生

花火が始まる前に亜生はご飯だよ!

・・・・・・・・・食べないしsweat01

甘えてるのか…いつもと違うってわかるのか

遊んじゃって食べようとしません

テレビではきれいな花火が映し出されているのに

じぃちゃんも、ばぁちゃんも、わたしも

そんな遊んではしゃいでる亜生に

釘付けです…

Dscf3370

※じぃちゃん、亜生をマッサージ中

誰かがテレビをみて「ああ~きれいだ~」っていうと

花火を見て騒ぎますが…いつの間にか

視線の先には亜生がいます

途中でパチンコ貯金から戻ってきたおっちゃんも一緒に

テレビを観ていた…はずなのに

いつの間にか亜生にマッサージさせられてました

Dscf3368 本日の勝利者はみんなの注目を浴びまくっていた亜生く~んです!

えへへ note

騙された、亜生ちん

7月26日(土)

Dscf3362 本日もアチチチチ…sun

お休みなのに頑張って朝早く起きて

亜生くんにお付き合いです

でも、外はもうすでに…暑いsun

期待してた涼しさはほんの少しも感じることができません

亜生くんも畑の方をちょっとだけ歩いて用事を済ませると

そそくさと帰って参りました

Dscf3363 だってお家の中は涼しいんだもん!

クーラー独り占めってとこです

手がクイってなってるでしょ?

この手のまま寝ていたので途中で目が覚めて動いた時に

ちょっとヨロヨロしてました

手がシビレていたのだろうか?

夕方もいつまで経っても暑いから

6時30分ころ一度外に出たんだけど

すぐに戻ってしまいました

亜生くん…今日はいいじゃん踊りの練習があるのでお願いしますよsweat02

と泣いてみたところ

案外すんなり騙されてくれて

7時頃から歩いてくれました

少し時間をずらすだけでこんなに調子いいの?ホントかなぁ???

Dscf3365土俵入りでもするんじゃろか?

結構足上がってますよ!

この後帰ったら亜生くんちょっと疲れたのか横になったので

ご飯あげずに、そのまま練習へと行っちゃいました

早めに切り上げて帰ってくれば…なんて思って行ったけど

あはは…無理無理sweat01

踊っちゃいました、ドスン♪ドスン♪と…

久しぶりに身体を動かしたので

きっと筋肉痛になると思いますcoldsweats01

でも、症状が現れるのは

きっと2,3日後になると思います

う~ん………微妙down

最後までシッカリ残って、おしゃべりまでして帰ってきました

おかげで亜生くんのご飯は9時30分頃からになってしまいました

Dscf1335 ※イメージ画像です

ケッ!やってられねぇよdash

でも、玄関でシッカリ寝てたじゃないsweat01

イビキもかいてたし…catface

いいじゃん踊り

7月25日(金)

Dscf3359

早朝だというのに蒸し蒸し暑い

なんでだろう…?

亜生くん頭フル回転typhoon

・・・・・・・・・・・・・・・

この階段はちょっと苦手wobbly

ここを降りずに帰る方法はないんだろうか?

亜生くんのチッチャイ脳みそフルフル回転typhoon

そんなこと考えてるもんだからしばらく停まったままでした

ムックラムックラ、一段一段、慎重に降りましたよ

Dscf3360 夕方も暑すぎて歩けなかったので

珍しく夜のお散歩となりました

懐中電気持参だよ

サンアートまで元気に歩いたけど、ちょっと下痢気味でした

Dscf3361 なんちゃってビアガーデンbeer

盛り上がりをみせているようです

が、

暗くて全然わかりません

盛り上がり…といえば!

8月23日(土)は毎年恒例の夏祭り、「いいじゃん踊り」が開催されます。

町内のメインロードで車通行止めの中、各地区から集まったそれぞれのチームで踊りと衣裳を競います

ちなみにウチのチームは「○○○ハッピーパピヨン」 ※○の部分には地区名が入ります

引越ししてきて誘われて、お仲間に入れてもらいました

はっきりいって楽しいですnotes

衣裳は手作り…小物も手作り…

勝手に亜生入りうちわも作っちゃいます

Dscf0002_2 Dscf0281_2

Dscf1358ミッキーとミニーちゃん

(わたしとおっちゃん)

無理があるのは

よ~くわかっています

我がチーム、総勢50余名…

みんなで着れば

ホント怖くないものですsweat01

Dscf1334 もちろん亜生くんは

大喜びで応援してくれています

今年はこれから衣裳作りです

格闘しながらがんばりま~す!

なんちゃって男祭り

7月24日(木)

Dscf3348 朝も早くからテンション上昇中up

サンアートへ気合のお散歩です

そんな亜生のもとにお友達登場!

Dscf3350 イタリアングレーハウンドの「ヒューちゃん(推定10歳)♂です

外見は亜生と正反対

どこを見ても真逆です

同じ犬族でくくってもいいのか!と思えるほど…

それでも、性格は亜生とそっくり

穏やかで、人懐こく、マイペースです

Dscf3349_2 お互いにご挨拶

クルクルまわって

楽しんでます

相性バッチリです

Dscf3351 真ん中を激走dashする塊は

ヒューちゃんの妹分「ハッピーちゃん・♀」です

3歳くらいかな?

お転婆すぎて写真に納まってる場合じゃないようです

やっぱり亜生は男友達がいいみたいです

近づいていくのも、ワンコに限って言えば、男の子が圧倒的多数ですheart04

余談ですが涼しい時期の公園の散歩は

こんなお友達がいるから楽しくて仕方ない!

Dscf0950

(2年前の写真です)

キャバリアの「ゴンタくん・♂」

ペキニーズの「ペーちゃん・♂」

軍団のように群れてお散歩してます

でも、振り返って確認すると

Dscf0952 亜生とペーちゃんはマイペース

ビリを競うように

のんびり歩いてます

いいお友達です

Dscf3357

土用の丑の日

我が家は

ばぁちゃん

じいちゃんを

スポンサーに

焼肉で

パワーアップ作戦

※写真撮るの忘れて、すっかり食べつくした頃の様子になってしまいました

久しぶりの焼肉に夢中だったんでやんす…

ほぼ…日常

7月23日(水)

Dscf3339 今朝もしっかり5時起きしてお散歩にGO♪GO~♪です

今日は珍しく畑のコースを歩きます

お友達には会わなかったけど

匂いをいっぱいチェックして

結構、満足そうです

Dscf3341 朝ごはんを食べてからは

こんな調子で眠ってます

右にあるのは

お気に入りのぬいぐるみheart02

これさえあれば超ご機嫌って感じらしいです

Dscf3342_2

 それにしても…この…足

正座してるようにも見えますねぇ

しびれたりしないのかしらん?

Dscf3343 夕方はまだまだ暑いので

例のクールベスト着用で

7時近くにお散歩します

朝とは違って動きはちょっとニブイ感じ…

やっぱり暑いのはダメですね

お友達がやってきたことをいいことに

一緒に戻る方向へと足は進みます

家の横にある電柱…

倍率の高そうなこの電柱

行きも…帰りも…途中でも何度でも sweat01

チェックは怠りません

今日は誰のニホヒがしたのかしら?

Dscf3344 オタカラ出さずにお戻りですか?

おっちゃんが会社から帰ってきてるので

お散歩どころではなかったようです

この後しっかりマッサージさせられてました…happy02

なんか変~7~ (病気の記録)

 これは亜生の調子がどんどん悪くなって行ったときの様子です。以前通っていた病院では、お注射をしてもらうと、元気になって帰ってくることができましたが、根本的な原因は不明のまま…「歳のせい」って言われても、にわかに信じがたく………。思い切って病院を変えてみることを考えてみました。

4月16日(水)

Dscf2351 ※写真は去年岡山に旅行に行ったときの様子です。Myお座布団にチョコンと座って、超かわいい~!

朝10時から診てもらえるということで、新しい病院にお出かけしました。

いつも、お買い物する時に通る道沿いにあり、場所はよく知っています。

駐車場は8台ほどスペースがありますが、ほぼ満車状態…

狂犬病・ワクチン注射の時期なので、小さいワンちゃんとかでいっぱいでした。

順番が来て「どなたかの紹介ですか?」「紹介というわけではないけどペーちゃんが手術した病院で、ちょっと教えてもらっていたので…」とご挨拶

今までの症状とかを長々と説明します

しっかり話しを聞いてもらえてるのが分かり、少し安心します

「駐車場で少し歩いている姿を見せてもらっていいですか?」ということで外に出ました

亜生くんなぜか超ハイテンションで歩きます

診察室に戻り触診してもらいレントゲン撮影など検査するため

亜生は女性スタッフの方に抱っこされ検査室へと消えて行きました

結果が出るまで私は家で待機です

(亜生のいない家の中は妙に静かです…静か過ぎます…ただの検査なのに、ちょっと不安で寂しくて色んな気持ちが入り乱れ、涙が出てきます)

夕方病院から連絡があり「原因が分かりましたので、詳しく説明します」とのこと

検査結果を聞きに病院へ向かいます

おっちゃんも一緒に行ってくれました

Dscf3170 「前立腺肥大」

これがほぼ原因で間違いないと思われるとのことです

レントゲンには腫れて腸を押しつぶしているような様子が写っていました

このため、腹部が痛くて鳴いたようです

私の話から症状が「前立腺肥大」の時にあらわれるものと、ほぼ一致

歩き方もどうもそのような様子が見られる

それと、この病気は「去勢していない高齢の子によく現れる病気」だそうです

亜生は片方のタマタマがお腹の中にある子だったのですが

特に去勢を勧められたこともなく、今まで病気知らずだったので

この歳になってそんな影響が出てくるなんて、思ってもいませんでした

とりあえずは「前立腺肥大」の治療をし、体調が良くなれば

身体の異常はこれが原因ということです

他には取り立てて問題視するような箇所がないとも言われ

少しホッとしました

「手術」に関しては体力が戻った時点で考えてみましょうか?とのこと

とりあえず、お薬を飲んで回復してくれれば言うこと無しです

何にしても原因と思われる箇所が見つかりました

こうなれば、もうオロオロしてはいられません

ドンと構えて戦うのみです

一ヵ月後には「全国パグミーティング」に参加すべく申し込んであります

それまでに体調が戻れば…

「パグミに参加!」これを目標に頑張っていこう!と決意しました

イヤぢゃぁ~!

7月22日(火)

Dscf3320 今朝から朝5時起きで、お散歩するぞ~note

というわけで、涼しいうちにお散歩を楽しむ亜生は

サンアートの外舞台の上で、何か芸でも見せてくれるのでしょうか?

上がったはいいけど

芸がないことに気がつき、固まってます

そんなことでは、お客さんが納得してくれませんよ!

もっと中央までいってシッポでも振ったら?

ちょっと陽もさしてきたので、今日はこれくらいで…帰るとしましょうcoldsweats01

さて、本当なら午前中に診察とお薬をもらいに病院に行く予定だったのですが

あまりにも暑い…sun暑すぎる

と言うわけで夕方お出かけすることにしました

Dscf3331 ふ~ん…じゃぁそれまで

ボクは寝てますので

お出かけする時は起こしてね

…と、本当にずっと寝てました

夕方も6時30分…そろそろ夕飯準備しなければっていう時間に

亜生と病院へGO~♪GO~~♪

Dscf3334 診察室に入るのを拒否るジイサン…

「わしは、イヤぢゃぁ~」

Dscf3338 そんな抵抗も無駄なこと

診察台に乗せられ体重測定

あっ♪

10.8キロだって!

どうよ!

お散歩できるようになったからちょっとスマートになったのかしら?

お薬も今までの3種類→2種類へ

今度は20日後にエコー検査して胆のうや、肝臓の様子を診るそうです

ひとまず、順調な回復ぶりを見せてくれました

Dscf3333 亜生は元気になったけど

今度は私の方が、病院での検査の結果

貧血症状がちょっと進んでるとのこと

鉄剤飲んでがんばります…

あちたのジョーって?by亜生

7月21日(祝・月)

Dscf3308 朝からお散歩ご飯も絶好調!

明日はお薬をもらいに病院に行きます

今のところ心配な様子はありません

が、おやつをくれ!との要求が

半端じゃなくすごいです

ご飯とは別にささみをスライスしたおやつが部屋の各所に置いてあるので

ご飯を食べ終わったらご褒美のおやつを探して歩きます

おやつはもう、食べちゃったでしょ?

ない!といって怒ってます

しつこいくらい見て回ります

私が無視しているとおっちゃんに助けを求めます

「さっき食っただろじいさん」と軽く受け流されると

あきらめて寝ます

分かってておねだりしてるのかな?

この前大好きなブログこたつとねこで小さい頃どんな絵を描いてた?っていう質問を見て、引き出しから昔描いた絵を探してみることにしました

小さい頃って言うか、高校生の頃

遅まきながらはまってしまった漫画

Dscf3330_3 あしたのジョー

何かの雑誌でファンクラブを作るっていうのを見つけて

描いた絵をおくってました

表紙以外の絵は私が描いたものだよん

女の子のファンがメインだったので

ハートマーク飛び交うような内容が多かったのを思い出します

Dscf3328_3 私が一番好きだったシーン

今では懐かしい青春の1ページです 

Dscf2989 最後はやっぱり亜生ちんに締めてもらいましょう

以前、パグ犬・ムシャの男はつらいよのムシャくんから届いたプレゼントに大興奮する亜生です

それ以上に私のが大興奮してましたけど…

遅まきながら

ありがとうございました!

いい感じ?

7月20日(日)

早く起きてお散歩行くと気持ちがいい~って

昨日分かったはずだったのに

なぜか少しだけ寝ボウです

でも、ちょっと余裕があります

注文しておいたアレが昨日届いたんですlovely

Dscf3296 クールベスト

№3のL~LLサイズのものです

首の調節がきくし

胴輪のヒモ装着ポイントも

ちょうど出てくれるし

水色がとってもお似合いだし

と言うわけでお散歩も

いい感じ?

Dscf3300 土手だって階段使わなくても

ズルズルすべるように降りられるし

Dscf3302匂いのチェックだって

ちゃんとできるし

小走りだって

出来ちゃうし

Dscf3305 オタカラだって

 ・・・・・・・

あんまり見つめられると

出るものも

出なくなっちゃいますよdash

今フンバリどころなんですから!

※水で湿らせて使用するタイプです。ちょっと重くなっちゃうみたいで最初は歩きづらそうにしてました。首にサイズ合わせたのでちょっと胴回りが大きかったかな?水の絞り方も微妙に難しいぞぉ~。でも、お散歩に行く時これを着せるとシッポ振ってるから、快適なんだと思いま~す。

奴がやって来た!

7月19日(土)

久しぶりに朝早く亜生くんの「ガリガリ」で目が覚めました

2階で寝ている私に、早く起きて欲しい時は、壁とかドアをガリガリ引っかいて音を立て、起こしてくれます

うるさいので、起きてみました

Dscf3284涼しい中での朝の散歩

元気にサンアートを一周しましたよ

亜生くん見つめてますねぇ

疲れた身体には染み渡るだろうけどね…beer

まだ、朝だし…sun

やってないし…beer

朝ごはんも絶好調で食べて、お昼ねタイムです

Dscf3285

クーラーの効いた部屋で

まったりしていると

久しぶりに

あいつがやってきました

Dscf3286 「あっども、お久しぶりですsmile

妹の子供で今年小学生になった

亜生の天敵sign02親友、史生(しお)くんです

お兄ちゃんはお友達と遊びに行っちゃったので

ママと遊びに来てくれました

これがまたパワフルな奴でして…

亜生は病みあがりだ!って説明しても

寝てるところを起こす&毛を抜く&おもちゃでちょっかい出す

最初はフレンドリーな対応を見せている亜生ですが

そのうち逃げてきます

pig pig pig 史生あきらめません…が pig pig pig

あまりしつこいので、とうとうママに怒られます

「こら~dashあお!いい加減に……あっ間違えた、しお!いい加減にしときんよ」

急に名前を呼ばれて亜生が首を傾げています

「ゴメンゴメン…間違えちゃったbleah

名前が似てるのでママも、ばぁちゃんもたまに間違えます

Dscf3290 おっちゃんがパチンコ貯金でもらってきた

サイコロキャラメルで遊ばれてるのはだ~れだ?

亜生の「お留守番」

Dscf3279 7月18日(金)

元気になったなら、お散歩は車を使わず歩きましょう!

そんな祈りが通じたのか、すねてるのか

「サンアート」まで歩いてのお散歩です

朝、こうして歩くのは久しぶり

なんて、浮かれてる私をにらんでる奴がいますねぇ

お腹から太もも辺り腰の部分ちょっと薄くなってます

地肌が透けて見えてるような…そうでないような…

微妙…

Dscf3280 うちに帰ってきてからも

反抗的な態度

身体全体で

無謀な行動に対し抗議しています

ゴメンネ…楽しかったんだもん…sweat01

そんな頑固な亜生も

「お留守番」の声には急に弱っちくなるようです

Dscf3281 「お留守番」の言葉に、うなだれて

玄関マットの上までトロトロ歩いていき

肩をガクッと落として、座り込みます

「…僕、待ってるね」とでも言っているんでしょうか

寂しそうです

この姿を見るといつも騙されてしまいます

お買い物も早々に済ませて早く帰ってやりたくなります

「亜生~heart02待っててね~heart02おばちゃんはすぐに帰るからね~sad

バーゲン・ワゴンセール・○%OFF

そんな誘惑にも負けずdash

おっちゃんのジュースやおやつ(子供か!)、

最小限の食材を買い込んで帰ります

カギをカチャって静かに開けて

目に飛び込んでくるのは

Dscf3282爆睡中の亜生ちん

黄色いスリッパを履いてドタドタ歩いて中に入っても

知らん顔で寝てます

騙された…?

ま、でもこの様子じゃ、昨日のことは忘れてるよねcoldsweats01

亜生の災難

Dscf3269 7月17日(木)

朝から絶好調!

ご飯もペロリと食べて

元気に公園へ~♪

でもね、元気になったんなら

歩いて目的地まで行って欲しいんです

車に乗って、わざわざ公園まで行くこたぁないと思うんです

Dscf3274 帰ってきたら

暑かったのか

身体冷やしてます

クールダウンってやつですか?

とりあえずここで

落ち着いたら

部屋でお昼寝タイムです

Dscf3276 今日はよっぽど暑かったのか

なかなか部屋に行かず

こんなセクシーなポーズでまったりしてました

落ち着いた亜生は

私がソファに座ると

待ってましたと言わんばかりにソファに飛び乗り

ヒザにアゴをのせて寝始めます

こうなると、ちょっと暇だし

お散歩してるとき腰の辺りの毛がポヨ~ンとなっているのを見つけ

気になっていたのでちょっと抜いてみました

ズコッ!ズコッ!!

束になって抜けます

あ~、何だか快感かも…

キャッキャッキャ~happy02

・・・・・・・・・

調子に乗ってズコズコ抜いてたら

こんなになっちゃいました

Dscf3278 量が分かるかと思い10円玉を置いてみました

腰の周辺だけなのに…

ど、どうしよう…sweat01

なんだか、亜生くん

ハゲちゃった?

ちょっと涼しげになった亜生

写真を載せる勇気が………ない。catface

なんか変~6~ (病気の記録)

Dscf2393 ※写真は去年岡山に旅行に行った時のものです。本文とは関係ありません。

お花見での写真撮影なんかで、はしゃいだりして、このまま元気になっていってくれるかなぁと思わせてくれていた亜生ですが…

4月3日(木)

お散歩は、まずまず調子よさそう?途中で抱っこしたけど今日は何とか歩いてくれてます。もう、回復したのかな?

4月9日(水)

朝から調子悪そう…。ボーっとして寝る気配はないし、ご飯も食べないし…。

お散歩も100メートルも歩かないうちに座り込むので抱いて帰ってマッサージ。しばらくすると、寝てくれたから一安心です。

お昼にはご飯も食べて

満足したのか寝てくれました…ホッとする。

と、思ったらすぐに起き、恐怖の叫び「ギャンギャン!」

そのまま、慌てて病院へ連れて行ったものの原因はわからず

また、注射をしてもらって帰ってくることに…。

その後は落ち着いたように見えます。

夜中の2時に雨の中、外に飛び出していってウンチして帰ってきました。

4月11日(金)~14日(月)

私が熱を出してダウンしちゃいました。

休みの間はおっちゃんがお散歩担当です。

この間、何とか亜生くん頑張ってゆっくりだけどお散歩もして、寝てくれて

なんだか、気をつかってくれてるのかしら?

ありがとうkissmark

4月15日(火)

私は何とか復活したものの亜生の調子が悪くなっています。

全然寝ようとしてくれません。

お昼は私の後をついて回っています。

夕方はお散歩少しだけ…。

またまた、夜のお散歩です。10時に外に出たがるので

連れて行きました。

帰ってきてマッサージしてたらようやく眠くなってきたのか

グーグー寝始めました。

でも、絶対おかしい。

年のせいなんかじゃない!

ここで私の頭に浮かんできたのが

病院を変えてみてもいいんじゃないのか?

ってことです。

病院どこにしたら…って考えて思い出したのが

ペイちゃん(亜生の散歩友達で先輩ワンコです)が2年前に手術してもらった病院。

そういえば、ペイちゃんのおばさんが「ワンコも自分の子供と同じです」っていう先生の言葉に感動して、他も調べたけど、その病院で手術することにした…って話してくれたことがありました。

ペイちゃんは心臓も弱いので大手術になったようですが、見事復活!

今は元気にお散歩しています。

明日電話して病院を訪ねてみよう!

なんかちょっと元気が出てきました。

追悼…はぐみちゃん

7月16日(水)

Dscf3267 昨日の検査結果を受けて

朝から張り切るかと思いきや

お散歩はズル休み

夕方には復活して元気に

階段も下りちゃいます

途中でズルって滑ってちょっとアセアセcoldsweats01って一瞬もありましたけど…

そんな一日の終わり

ブログを見ていた私の眼に飛び込んできたタイトル

ご報告 ♪はぐみ日和♪

はぐみちゃんはパグ脳炎と闘っている黒パグの女の子です

・・・・・・

2008年7月14日深夜0時、・・・・・はぐみが天国へと旅立ちました

1歳10ヶ月、パグ脳炎と

診断されてから10ヶ月目のことでした

とあります

号泣でした

Hagumi7162 はぐちゃんは私がブログを知る

きっかけを作ってくれた子です

カレンダーに載っている

あまりにもカワイイ写真に

一目ぼれをして

はぐちゃんのブログに…

ハイパーに暴れん坊ぶりを発揮しているはぐちゃんを見ました

元気におもちゃで遊んでいるはぐちゃん…

ママの手作りお洋服でかわいくおしゃれしているはぐちゃん…

パグ脳炎と分かってからもいつも前向きにがんばっているはぐちゃん…

そんなはぐちゃんと一緒に闘っていたはぐママさん、はぐパパさん…

はぐちゃんの様子に一喜一憂しながら

はぐちゃんの奇跡を信じて、亜生と応援してました

そんな亜生が体調が悪くなったとお話しした時も

はぐちゃんからパワーを送ってくれるという嬉しすぎるメッセージ

涙がどんどん溢れてきたのを思い出します

はぐちゃんのおかげでパグ中毒のお友達ともいっぱい知り合うことが出来ました

パグミの集まりがあることも知り

参加して楽しい思い出をつくり、お友達も作ることが出来ました

パグミの後また病気になり落ち込んでいた時も

励ましてもらい前向きに頑張れたのも

はぐちゃんの頑張り、はぐママ&はぐパパの頑張りを

見てきたからだと思っています

亜生のことを知ってもらおうと思い

ブログを開くことができたのも

全部…全部はぐちゃんから始まったことです

先日の検査結果でなんとか快方に向かっているとわかり

今度は亜生がはぐちゃんにパワーを送るんだ!って思い始めた矢先のことでした

はぐちゃんが最後のパワーを亜生に送ってくれたんだとしか思えません

本当にありがとう

はぐちゃんのことを考えるとこんな私でも涙が溢れてきて止まりません

はぐママさん、はぐパパさんも今はまだ悲しみでいっぱいだと思います

ゆっくりと時間をかけて、はぐちゃんの楽しい思い出を

笑顔で話し合える日が来ることを

心よりお祈りしています

はぐちゃん今頃、虹の橋でご飯の真っ最中かな?

ハイパーに駆け回ってるかな?

お昼寝中かな?

まだ会ったことはなかったけど

亜生のことも見ててね

chick chick chick chick chick chick chick chick chick

はぐママさんは、もうすぐ本当にママさんになります

どうぞ、お身体大切に

はぐちゃんが会いたかったであろう

元気な赤ちゃんを!

劇的な、亜生ちん。

Dscf3256jpg_1 7月15日(火)

朝から何やらまったり系の脱力系…亜生です。

珍しく横になって寝ています。

これは相当リラックスしているシルシですね。

でも、亜生くん…今日は検査の日ですからっ!!

お散歩はどうします?

Dscf3259jpg_1 もちろん、歩きますとも。

少々暑くても最近の亜生はちょっと違います。

距離は歩けなくても意気込みが感じられます。

ま、結局、少し歩いたら座り込んでましたけどね。

病院に行くまではちょっと時間があるので、いったんコマーシャル…じゃなくて、いったんオウチに帰りましょう。

実は昨日の夜ちょっとケロケロしてしまいました。

調子に乗ってご飯食べるもんだから(って、食べさせたのは私です…反省)、9時頃グゥェッ…って吐いてしまいました。

2回吐いて本人すっきりしたのか、その後は熟睡してました。よかった。

病院に行くと、いつものスロープではなくて、前にある階段を上がって、ドアのところに走って行きました。(あんなに嫌がってたのに…元気じゃん。)

体重は11.1キロ。痩せてるし…(うらやましいなぁ…)。

昨日吐いたこともお伝えして、さぁ検査です。不本意な表情をしながらも、先生(男性)に抱っこされて消えて行きました。

夕方5時30分頃、検査結果を聞きに再び病院を訪ねました。

「どうぞ」

ドキドキしながら診察室に入ります。

実は、昨夜のこともあるので、おっちゃんと「検査結果、悪いかもね」って話してたんです。

ところが

「ん~なぜだか、はっきりわかりませんが…」(どうした!?)

「実を言いますと、劇的に良くなっています」(!!!!!!!)

そうです、劇的に変化してるそうです。エコーやレントゲンみせてもらったけど、すごい変化。

胆のうだって「胆泥化している部分が白く写ります」ってほぼ真っ白だったのに、今回は黒い…ほぼ黒い!

肝臓も「以前のと比べると全然大きさが違うでしょ?」って。

「肝肥大は治まっているようですね」。

甲状腺ホルモンにいたっては、血液検査での数値は前回の1.1から3.5に。

「お薬はなくてもいいでしょう」だって。たぶん肝臓の基礎疾患からくるホルモン異常だったようです。

Dscf3260jpg_1 その後、病院内で亜生と再会!

ものすごく褒めまくって帰ってきました。

スタッフ~さんたちに「亜生ちゃんよかったね~」って言われて、シッポもピコピコブンブン全開です!!

とりあえず一週間、利胆剤と肝臓のお薬を飲んで様子を見ます。

でも、すんごい嬉しかったです!

亜生のこと気にかけてくださった皆さんへ。

ご心配おかけしましたが、とりあえず、病気は良くなっているようです。

でも、9歳のオヤジにはかわりありません。

厳しく体調チェックしながら、楽しく暮らしていけるよう、これからもがんばっていきま~す。

よくがんばった!亜生~~~!!

会議には参加します。

Dscf3248jpg_1 7月14日(月)

昨日はご飯もお散歩もパスした亜生ですが、今朝は元気いっぱい!

どこから出てくるパワーなのかお散歩にも積極的です。

公園につくと匂いをチェック!

後ろ足で軽快に土をかきます!

この後もご飯+お薬を食べ、明日の検査に備えて寝ます。

夕方まで爆睡した後はちょっと時間を遅らせてお散歩へ。

暑いから嫌がるかな?なんて思いは無駄なこと!

ハァハァ言いながらも、芝生の広場まで元気いっぱい歩きます。

Dscf3252jpg_1 いつのまにか、お散歩ヤダ…って家に戻る仕草をしなくなってましたね。

以前のお散歩大好き亜生に戻ってくれたのかなぁ。

そうだと、嬉しいな~!

そう言えば…。

お散歩大好きで2時間近く歩いていたころは

亜生は近所の人や畑の人が立ち話なんかしていると、必ずといっていいほど立ち止まり

近寄り、輪の中心に入っていって見上げてました。

当然みなさん大人です。無視したりしません。一声かけてくれます。

「かわいいねぇ、亜生くん」「亜生くんは、何食べて大きくなった~?」

畑の人だと「あんたんとこ、よかったらこれ持って行きん」と野菜や果物をくれることもあります。

断るなんて無粋なことはしませんよ!

「ありがとぉ~!」と、お礼を何度も言っていただきます!これが美味しいのよね~。

これは亜生に教えてもらったようなものです。

井戸端会議には参加しよう!

引越しして来て2年目の時。

まだまだ近所の人の名前も覚えきれてない私たち夫婦は、順番で地区の組長をしなければならなかったのですが、亜生のおかげで助かりました。

畑でよく声をかけてくれた人、お散歩でよく会う人、亜生に声をかけてくれる人…。

おかげで意外と早くに名前も顔も一致するようになり、「亜生くんは?」と声をかけてもらうことも増え、私たちより亜生の方が有名になっていたようです。

小学生の子とも仲良くなれたり、「他の犬には吠えても亜生くんだけは大丈夫」といってくれるワンコ友達も出来たり、嫌な思い出はほとんどありません。

これで亜生が元気になって大好きなお散歩をめいっぱい楽しむことが出来るようになったら、また、会議には参加しなくっちゃね。

おっちゃん…なにすんの!

Dscf3241jpg_1 7月13日(日)

朝から爆睡してます。

くしゃおじさんではありません。

これでも、みんなに、かわいいと言われている「亜生」です。

ソファの上、おっちゃんのひざでグーグーです。

もちろん、お散歩ご飯お休みです。

大丈夫なの?

おっちゃんは気になって仕方がない様子です。

何がって…?

「亜生は、息できとるのか?」

鼻が陥没状態にある亜生…。こんな態勢になると、非常に心配だそうです。

私はチョロっと出たベロが干からびないかの方が心配ですけど…。

「これでどうだ?」

Dscf3244jpg_1 どうだ…と言われても…。

「おお!これで息ができる~!」

おっちゃんは満足げに笑顔を浮かべてます。

亜生は…?

寝たまんまです。

気にならないの?

そんなに眠いの?

訳わからん!

しばらくして、貯金(パチンコとも言う)に出かけていったおっちゃんのかわりに、亜生の枕は私のひざ…。

可動式の机を持ってきて、まったりタイムにはこんなものを作ってます。

Dscf3245jpg_1 亜生くんモデルのパグぬいぐるみ(小)と、さかなのアップリケのティッシュ入れです。

これなら、亜生が寝ていても作業は進みます。

でも目はショボショボです。

地区で行われる秋の文化祭に出品する予定で~す。

それが終わったら売り出そうかしら?

なんか変~5~ (病気の記録)

 亜生が調子が悪くなって行った時の記録です。現在は徐々に回復中。絶好調になる日も、もうすぐの予感が…!

3月31日(月)

体調が戻ったかのように見えていたけれど、やっぱりまだ調子悪そう?朝のお散歩では、階段を降りるのがちょっとつらそうな感じがします。

家に帰ってきてもお水も飲みません。

とりあえず、一人にしたら寝るかなァ?なんて期待しながら、お買い物にでかけました。

特売品を物色中も、気になるのは亜生のことばかり。急いで買い物を済ませ家に帰ると…。寝てます、寝てます。グーグー寝てます。

夕方は元気にお散歩に出かけ、ご飯食べてぬいぐるみで遊んで、いつもどおり寝ました。

4月1日(火)

ハッピーバースデー!な~んて、わたしの誕生日でやんす!

亜生からのプレゼントは元気に歩くお散歩タイム。

公園まで歩いていって、しかもばぁちゃんちに行くといって、座り込みをします。

絶対無理だから!公園から1キロくらい歩かないとばぁちゃんちには着きません。無理無理!

でも、これって元気になった証拠なの?

抱いて連れ帰ってきました。

4月2日(水)

ハッピーバースデー!!2日続けてめでたい日です。今日の主役は亜生くんです!9歳になりました!

というわけで、公園のお花見に行きました。

また、座りこんでも大変なので近くまで車で行って、そこからお花見開始です。

Dscf2829jpg_1 去年の亜生はずんずん歩いてお花見を楽しんでましたが、まだ体調が悪いのか、チョコチョコ歩いては立ち止まってます。

それでも夕方のお散歩の時には、しっかり歩いてくれ大丈夫かな?と思ってましたが…

夜、ブログチェックで皆さんのところにお邪魔したりして、2階から降りてきたら

亜生くん、寝てません。

座りこんでます。座ったまま動きません。

私の顔を見て、「ギャン!」って鳴いたので、怒って鳴いているのかと勘違いしてしまいました。

しばらくすると、横になり寝始めたので、一人で寂しかったのかなァ…なんて思ってました。

のん気な飼い主だね。ごめんね。

シャンプーはミルクの香り♪

7月12日(土)

朝起きて、いつもだったら亜生ちんがヒラキ姿で寝てる、玄関マットの上を確認してみました。

いません。

あれ?と思いよく見るとマットのすみっこに座っています。寝てません。

ありゃりゃ、やっぱり調子悪いのかなァ。

ソファまで行くとついてきて、ソファに飛び乗り(結構元気ある?)、私のひざの上で寝ちゃいました。

それからずっと寝っぱなしで、病院どうしようかと思いましたが、何かあったら…と思い、無理やり起こして、連れて行くことにしました。

病院では、まぁそりゃ元気で、相変わらずスタッフさんたち(女性)に、しっぽふってます。

座りこんで調子悪そうな様子をデジカメで動画に撮っておいたので、先生にみてもらいましたが、「神経系の原因ではなさそうなので、15日の検査まで様子を見ましょう」ということで、帰ってきました。

甲状腺ホルモンの関係で調子に波があるらしく、昼夜逆転や、やたらと寝てる子など、色々な症状があるらしいです。

ふ~ん、そっかそっか!

そんな感じで、なんだか、私の方が気分を楽にしてもらいに病院に行ったみたいでした。

Dscf3237jpg_1 と、言うわけで楽天家の私としては一気に気持ちに余裕が生まれ、ハァハァと暑そうな亜生をシャンプーすることにしました。

むふふ…調子が悪くなる前に買ったミルクの香りのシャンプーよん♪

亜生も興味津々?

っていうか、何されるのか怯えてる?

4ヶ月ぶりだもんね。

前使ってたシャンプーはハーブの香り。ちょっと…苦手だったんです。

でも、これはミルクの香り。亜生も落ち着いて洗わせてくれてたような…。

調子が悪かったことなんかほとんど忘れて、楽しんじゃいました。

その後はず~~~~っと、寝っぱなし。

6時を過ぎても寝っぱなし。一応「お散歩行く?」って聞いてみたけど、首かしげて反応するものの、いかないらしいよ。

Dscf3240jpg_1 この後も、すぐにひざの上に顔乗せてブゥーブゥーと寝ちゃいました。

結局お散歩も、ご飯も、一日ナッシングゥ~。

大丈夫かなァ?

寝てるから、まぁ、いいでしょう!

亜生、寝っぱなし

Dscf3228jpg_1 7月11日(金)

昨日は眠れない様子で、少しドッキリさせてくれた亜生です。

本日、朝からずっと寝っぱなし…。ご飯もお散歩もズル休みして、夕方5時30分まで寝てました。

ほとんど私のひざの上で…。

のん気な私もさすがに声をかけましたよ。

「お散歩行く?」

飛び起きてきました。

ウロウロと、30分くらいお散歩しました。結構しっかり歩いてくれています。

家に帰ってご飯は?というと、ドッグフード食べる気なし!お皿の匂いはかぐけど、食べようとしません。手にとって口元に持っていくとなんとなく、食べる…って感じです。

まぁ、それでもお薬も食べてくれて、これで寝てくれるかな?なんて思ってたら…。

あぁ~。横になってもすぐ起きてしまいます。あげく、座りこみ始めました。

これって、前回検査予定の日の数日前に調子が悪くなり始めた様子と同じじゃない?

もう、ドキドキしてきました。眠くてしょうがない様子なのに横になると何かが気になるのか起きてしまう…寝れない…って感じ…。

Dscf3233jpg_1

おっちゃんは夜間救急がある病院を探しているようです。

私も心配ですが、今お世話になっている病院も、電話をすれば24時間体制で診てくれるので、気分的にはそれほど深刻にならずにすんでいるって感じかなぁ?

朝も様子がおかしかったら、病院に行こうということで、とりあえず私は寝ることにします。

あとは、おっちゃんに任せました。

※次の日病院に行きました。

とりあえず「15日の検査まで様子を見てもいいでしょう。」という先生のお話だったので、ちょっと安心です。

この病気は波があるそうなので、まぁ、大丈夫でしょう!

甲状腺ホルモンのバランスが悪いと昼夜逆転して昼寝てばかりいる子とかが、多いようです。

デジカメで動いている様子とかも伝えることができたので、それほど悪い状態ではないとの説明にホッとしています。

ペイルー先輩

Dscf3216jpg_1 7月10日(木)

朝は公園をお散歩です。

少し暑かったのでクールタイを首にまいて行きました。

あまり歩かなかったけど何か気持ちよさそう?

あっ、ここで会いたかったお友達の登場です。

Dscf3218jpg_1 お久しぶりです!

11歳になるペキニーズの男の子、ペイルーちゃんです。(通称ペーちゃん)

ペーちゃんのお陰で亜生は今通っている病院を知りました。

ペーちゃんが教えてくれていなかったら、亜生の体調がどうなっていたのか…考えたくもありません。

ペーちゃんも手術をした先輩です。心臓が弱いので、大手術だったそうです。今では、亜生より元気に歩いています。ペーちゃんのことはまた、詳しくお話ししたいと思っています。

Dscf3220jpg_1   挨拶をして、お礼を言って、亜生はお散歩終了のようです。

本当にありがとう!

ぺーちゃんもいつまでも元気でね!

Dscf3222jpg_1 お散歩の後はばぁちゃんちによってご褒美をもらい、帰りました。

とっても元気な様子だったんですよ。

でも、家に帰ってから、ちょっと様子が…。

また、寝なくなりました。

少しボーっとして立ったままです。

マッサージをしていたら、寝てくれましたけど、ちょっとドキッとしてしまいました。

もう、絶好調?って安心してましたから…。

少し…心配。

なんか変~4~ (病気の記録)

楽しかった滋賀県の旅から、帰ってきたその夜、眠れない…水も飲まない…なんか…変。

いつもと明らかに違う様子に、夜は一睡も出来ない…と思っていました…が。

Dscf2816jpg_1 3月29日(土)

朝5時に亜生の「ギャン!」っていう鳴き声で目が覚めました。いつの間にかうとうとしていたようです。

驚いて様子をうかがうと、もう一度「ギャン!」。2回鳴いた後は少し落ち着いたように見えますが…。

心配になり、体をさすってやっていたら、また鳴きました。

恐い。

朝9時から病院が始まるので時間を待ってすぐ向かいました。

診てもらったところ、特に心配なことはなさそうとのことです。

お注射をして、お薬をもらい、帰ることに。

レントゲンの検査は半年くらい前にしましたが、その時は異常無し。脳の検査とかになると名古屋までいって、麻酔をして行うことになるという話なので少し心配です。

とりあえず様子を見ることになりました。

家に着いてマッサージをしていたら、ウソだったように寝てくれて、途中で起きてお水も飲み、ちょっとホッとしました。

夕方にはお散歩にも行ってくれて、ご飯もしっかり食べてくれます。

その後はいつもどおりグーグー寝てます。寝てくれるのが今は一番嬉しい…!

ご   飯  朝× 夕方◎

お散歩  朝× 夕方○

お寝む  △

調   子  ×→○

3月30日(日)

昨日のことがなんだったの?と思われるほど、絶好調です。

朝は、お花見の人でにぎわっている近所の公園まで、しっかり歩いてお散歩に行きました。

夕方は雨が降っていたのでお散歩はできなかったけど、調子はとってもいいみたい!

ご   飯  朝◎ 夕方◎

お散歩  朝◎ 夕方×

お寝む  ◎

調   子  ◎

ほねっこ、持って~!

Dscf3210jpg_1 7月9日(水)

朝のお散歩は飽きもせず公園まで行きました。

ちょっと暑かったのか、早々とお座りです。

広い公園、貸切状態なんだから、走ればいいのに…。

ウソウソ、走り回ったら亜生じゃないよね。

お昼はクーラーの効いた部屋で爆睡してましたよ。

夕方のお散歩も、少し短めだけどワガママ言うこともなく、しっかり歩いてきましたよね。

ところで、亜生のお楽しみといえば練乳の他には、おやつのほねっこです。

小さいときから大好きです。

食べ方はとっても甘えん坊です。

夕方のご飯の時、お皿の横に置いておくと、ドッグフードを食べ終わった後に、くわえて持ってくるんです。

たまには、持ってくる途中で食べちゃうこともあるんですが、大体こんな感じです。

Dscf3209jpg_1 「おじちゃん、持って~」

私のところは素通りしておっちゃんのところに持っていきます。

持っていてもらって食べるので、最後は指をカミカミされることもあるようで、たまに「痛い~!」って叫んでますよ。

しかも、真っ直ぐ来ればいいものを、椅子を大回りして避けて、机の下にもぐって、机の脚をまたいで、ここにたどり着きます。

ちょっとした、インディー気分の亜生ちんです。

なんか変~3~ (病気の記録)

Dscf2703jpg_1 亜生の体調の変化が現れ始めた(?)12日。

病院でもらってきたお薬を飲んで、お腹の調子もよくなってきました。お散歩も大丈夫。しっかり歩くしご飯も食べるし…。

27日と28日に滋賀県に旅行に行く予定があります。

この様子だと大丈夫そうだね!ひとまず安心。

3月20日(土)

お薬を飲んでから、お腹の調子もよくなり、お散歩もご飯も異常無しです。

お薬も毎日ちゃんと食べてくれます。

3月27(木)・28日(金)

滋賀県まで旅行です。

メンバーは私とおっちゃんと、私の両親、妹とその息子2名と亜生で、一緒にお泊まり出来る須賀谷温泉というところにお出かけです。

最初に彦根城観光です。

Dscf2713jpg_1_2 今度小学生になる史生(しお)くんが、亜生のヒモを持ってくれました。

なんだか、張り切ってます。

行きはよかったけど帰りはおっちゃんに抱っこされて、亜生くん帰ってきました。

そのあとは、近くのキャッスルロードへお買い物に…。結構長い距離を亜生くん歩きました。でも、元気いっぱいです。

お宿でもちゃんと眠れたし、お散歩もОK!

2日目は黒壁スクエアに行きましたが、お天気があまりよくなかったので亜生は車の中でお留守番です。おっちゃんが一緒に車の中にいてくれました。

亜生は家に帰ってくるまでいつもと全く変わりなく、車の中でもよく寝てくれてました。

ところが………。

旅行やお出かけで長時間車に乗っていた日は、今までは、帰ってきたら即寝てました。

なのに、今日は家に帰っても、全然寝てくれません。

座ってもくれません。ただ、ボーっと立ったままです。

何かおかしい…そんな不安な気持ちがどんどん膨らんでいきます。

今夜はリビングに布団を敷いて一緒に寝ることにしました。

マッサージしていればそのうち寝てくれる…まだまだ、そんな甘い気持ちでいました。

おっちゃんを…待つの

Dscf3202jpg_1 7月8日(火)

亜生くんが変身したわけじゃぁ、ありませんよ!

お友達の「なっちゃん」です。

亜生よりちょっと年上の、熟女系キュートガールです。

夕方のお散歩で一緒になりました。

さぁ、亜生は?というと、夕方のお散歩の時間は、おっちゃんが会社から帰ってくる時間と大体同じくらいです。

なんせ、「忠犬亜生ちん」なのでご主人様のお帰りを待つことになります。

Dscf3203jpg_1 「もうすぐおじちゃんが帰ってくるからここで待ってる!」とでも、言っているかのように動こうとしません。

近所の人たちは私がおっちゃんの帰りを待っているんだと勘違いしてるんじゃないかしらん?

「LOVE  LOVE だねぇ」…って?

まさか!!!

そんな誤解を生んでいるとは知りもせず、ただひたすら待ちつづけます。

もうそろそろ、時間だよ!

あっ!帰ってきたんじゃない?

Dscf3206jpg_1 車から降りてくると、こんな感じです。

なんだか、嬉しそうな二人でしょ?

しっぽ、フリフリなんですよ!!

えっ?

ジェラシ~?

まさか!!!

なんか変~2~(病気の記録)

これは、亜生の体調が少しずつ悪くなっているころの記録です。

Dscf2682jpg_1 3月11日(火)

なんだか、今日一日調子が悪そう。

ご飯も食べないし、お水も飲まない。

でも、お散歩には行くし楽しそうに歩いてる。

帰ってきて疲れたのか、グーグー寝てる。

ご   飯  朝× 夕方×

お散歩  朝○ 夕方○

お寝む  ◎

調   子  △

3月12日(水)

朝起きてきたら、いつものソファの上でグーグー寝てる。ホッとした。

ご飯の用意をしようとキッチンに行くと…キッチンマットの上にウンチが…。

ずっと昔、亜生が小さいころ、そこにはトイレシートが置いてあったから…覚えてたの?

でも、ちょうどマットを替えようかと思ってたところだったから、大丈夫だよ!

お散歩に行ってもなんだか、調子が悪そう。

病院へ行くことにする。

お薬と(ビオフェルミン等)、注射をしてもらう。

家に帰ってきたらなんだか、もう元気になったの?調子よさそうだね!

ご   飯  朝× 夕方○

お散歩  朝△ 夕方○

お寝む  ◎

調   子  △

あれれ?校長だぁ…。

Dscf3191jpg_1 7月7日(月)

なんとなく、勢いのある亜生が帰ってきたような…。

朝は公園をお散歩。暑かったので少し歩いただけだったけど。

調子はよさそうです。

ご飯もお薬もオタカラも全部クリア~!

あとは夕方のお散歩まで寝るだけです。

今日はアルバス校長が掲載されてる本の発売日です。

「アイケント」買いに走りました。

Dscf3192jpg_1 帰ってきて玄関開けたら、この格好でお出迎えしてくれる、我が家の番犬…。

頼りになりますね~。

しばらくは、帰ってきたのにも気付きません。

どうなってるんでしょうね?

せっかくだから亜生にも本を見せてやりました。

ほらほら、パグミで会ったでしょ?校長だよ!

Dscf3196jpg_1 「………」

しばらくボーっとながめてました。

衣裳の多さに驚いているようです。

お部屋もきれいだしね。

飼い主さんも優しそうだよね。

もっとシッカリ見てみたら?

と、本を近づけてみました。

Dscf3201jpg_1 どう思ってるんでしょうね?

大あくびですよ。

まったく…

カワイイ奴です。

なんか変~1~ (病気の記録)

 今日から毎日の日記とは別に、今年3月以降、亜生に現れた体の異変について、少しずつお話しして行きたいと思います。飼い主目線でのお話しですので、専門的なことは詳しく説明できません。でも、何かの参考になれば少し早めに病気を見つけてあげられるかも…。

 そんな気持ちで…さぁ、行ってみよ~ぉ!

Dscf2705jpg_1 亜生は元気な8才(当時)のパグです。これまで、病気といった病気はしたことがない、やんちゃな男の子です。

溝に落ちて怪我したり、近所のワンコにお腹をかじられたり、足を踏まれて爪が取れたり…と、ケガでの病院行きは…まぁ、ありましたけどね。

普段はお散歩大好き、ご飯も遊びながら、時間をかけてゆっくりだけどシッカリ食べるし、「どんだけ、寝るんだ?」っていうくらい、よく寝るし…俗に言う、手のかからないパグちゃんです。

3月9日(日)

いつものように夕方のお散歩。畑のコースはグルッと1.5キロくらいの距離。途中、休憩したり、遊んだり、匂いを嗅いだりして、1時間~1時間半かけて歩きます。

でも、今日はどうしたんだろう?まだ、20分ほどしか歩いてないのに、座り込みです。全然、歩く気がないようです。

しばらくその場にボーっと立ってましたが、亜生は伏せをした状態のまま、動いてくれません。これまでも座り込んだりして短い時間ボーっとしてたことはあったけど、今日はちょっと疲れたのかなぁ?

おっちゃんが車で帰ってきたのが見えたので連絡して迎えに来てもらいました。

車が大好きなので喜んで車には乗り込みました。

家に帰ってからはご飯も食べて、シッカリ寝てくれます。

さっきはやっぱり疲れてたんだね。きっと。

ご   飯  朝◎ 夕方◎ 

お散歩  朝◎ 夕方△ 

お寝む  ◎ 

調   子  ○

3月10日(月)

夜ご飯を食べてくれません。でも、今までも、寝るほうが先決で食べなかったこともよくありました。あんまり心配もしませんでした。

夕方のお散歩には行ってきたのに、夜中外に出たがります。おっちゃんの顔を見ては玄関に向かって走る様子。…これは…ウンチ?

外に出してやったら、ウンチだったみたい。ピーピーです。

でも、出したらちょっとすっきりしたようで、すぐに気持ちよさそうに寝てくれました。

ご   飯  朝◎ 夕方× 

お散歩  朝◎ 夕方◎ 

お寝む  ◎ 

調   子  △

クサイ、タオル。

Dscf3186jpg_1 7月6日(日)

お休みの日は朝のお散歩ズル休み、ついでにご飯もメンドクサイ。

と言うわけで、夕方のお散歩に行ってきました。

ところが見る見る外は暗くなり雷もゴロゴロ鳴ってます。

でも、亜生は雨は嫌いだけど雷の音は平気です。

ビビる私をリードして、怪しい天気の中歩いてきました。

しばらくするとやっぱり雨がポツポツと降ってきます。

ゲゲっというわけで、ちょっと濡れちゃったけど小走りで無事帰ってきました。

足を拭いて、お尻を拭いて…雨の日は、もうひとつやらなきゃいけないことがあるんですよね。

だ~い好きな、くっさいタオルで体中を拭くんです。

「くっさ~!」  思わず、叫びます。

でも、亜生にはたまらなく気持ちがいいらしく、なんともいえない表情です。

捨てれば?って言わないでね。

亜生の大切なコレクションです。

休日は、まったりと…

Dscf3164jpg_1 7月5日(土)

本日は土曜日。

会社勤めのおっちゃんも、今日はお休みです。

お昼近くまで寝ています。

起きてきたらすかさず亜生が見つけて、ひざの上を占領します。

とか言う亜生も、お休みの日はお散歩もズル休み。ご飯も朝は食べません。どうして?

ほとんどみんなダラ~ンとして過ごしてます。

そんな亜生も、おっちゃんが貯金(パチンコとも言う)に出かけていくと、さぁどこで寝ようか考えているようです。

見っけ!

Dscf3177jpg_1 あっ!しまった!!

ソファに座ったらもう、逃げられません!

次の枕は私のひざ…と、決めたようです。

そんなわけで夕方のお散歩に行くまでのちょっとした時間は、亜生と私だけのまったりタイムとなります。

Dscf3181jpg_1

★おっちゃんと亜生★

パソコン直してくれたのでお礼の意味を込めて写真掲載です!

昨年秋に、岡山に旅したときの写真です。

ドイツの森にて。

病院行ったよ!

Dscf3152jpg_1 7月4日(金)

朝から暑かったですねぇ。

亜生は公園までお散歩に行って元気にオタカラ置いてきました。

今日は病院に薬をもらいに行く日です。

以前までの病院は中に入るときにペタンって座り込んだり、結構な抵抗をしていたのですが…。

今の病院では、駐車場からスロープを通って入り口に突進!ドアを開けると大喜びで中に入っていきます。

スタッフのお姉さん達に「あおちゃん!」って声をかけられて、うかつにもしっぽをふってしまいます。油断と隙だらけのオヤジです。

Dscf3154jpg_1 満面の笑みを浮かべたオヤジは、この後、診察室に入るのに結構な抵抗をしてましたが、これこそ、無駄な抵抗です。

体重11.4キロ。

触診などの結果異常なし。

15日に最終の検査です。

待合室に戻って、箱に入っていた小さな小さなチワワちゃんに鼻水攻撃してました。

診察後は、心にも余裕がたっぷり生まれちゃっているようです。

病院帰りに、ばぁちゃんちによって…もう、おわかりですよね?

ご褒美の練乳をゲットです。ばぁちゃん、学習能力がまだ残っているので、少なめにお皿に入れてくれましたよ。

お昼パソコン壊れて落ち込む私…。

それでも、夕方のお散歩も亜生くん、元気に歩いてくれて、帰ってきてからもご飯、お薬しっかり食べてくれたので、私も、落ち込んでばかりはいられません!

会社から帰ってきたおっちゃんに、「早く直して~」コールを、しつこく連呼して頑張りましたよ!

なんちゃってビアガーデン

7月3日(木)

Dscf3146jpg_1

本日はとってもお散歩日和。

亜生にとってはとっても歩きやすい天候となってくれたようです。

朝は家の近くにある文化センター「サンアート」まで歩いて行きました。

まずは、元気よく放水開始!

おお!足もよくあがっています。

途中で止まることもなく歩き続けます。

こちらが「まだ歩くの?」「疲れるから帰ろうか?」なんて、

気をつかうくらいヤル気満々です。

そして、なんと…なんと施設の周りをクルっと一周しちゃいましたよ。

家を出てから帰るまで約800メートルほどの距離を

楽しそうに歩いてくれました。

やったね!亜生ちん!!

Dscf3151jpg_1

サンアートの一角にビアガーデン登場です。

お散歩帰りに見つけた亜生から

「おばちゃん!寄って行こうよ!」と誘われましたが、

丁重にお断りさせていただきました。

っていうより、「まだ朝だからやってないよ!」

ざんね~ん!!!

★復活!★

すごい勢いでパソコンが壊れた旨お知らせしちゃいましたけど、

おかげ様で入院することもなく復活いたしましたのでここに

お詫びとご連絡をさせていただきます。

土曜日はいつものんびりしてるおっちゃんが、

お昼からパソコンのお店に出かけて電源なる部品を購入し、

分解から取り付けまで行って、見事復活です。

すごいなぁ。お店の人とのやり取りを聞いてたけどチンプンカンプンでした。

ははは!

遅れた分を、急いでアップしま~す。

しばらくごめんなさい

まだまだ初めて間も無いのに、亜生に会いにきてくださる皆様へ。

少しの間、更新できなくなりました。

決して亜生くんの体調が悪くなったとかの理由ではありませんのでご安心ください。

ただ…ただ………

パソコンがブッコワレテしまいました。

電源がいかれたらしいです。

とりあえず、昔のパソコン出してきて

このメッセージだけは残しますけど

楽しくなっていたのに残念!

おっちゃんのパソコン…。私が酷使しすぎたの?

亜生は元気です。

本当ごめんなさい。

入れすぎ!

7月2日(水)

Dscf3138jpg_1

今日も朝のお散歩は贅沢に車で公園まで…。

あ~、早く良くなれ。

切実な願い…。

公園の土手を気温が高い割には調子よく歩いてくれます。

チェックも厳しくなりました。

体調が悪いと、全然チェックせずお散歩楽しいのかなぁ?って

感じることもありましたが、こうして立ち止まりながら

匂いを嗅いでる姿はホッとさせてくれます。

調子よく散歩を済ませた後は、ばぁちゃんちまで車で移動…。

目的はただひとつ。練乳ゲットです。

「元気になった?」なんて、おしゃべりしながら、

写真撮りながらちょっと油断してたら

「キャ~!ばぁちゃん、お皿に練乳しぼりすぎ!!」

Dscf3143jpg_1

そんなことを知ってか知らずか

お皿に釘付けの

オヤジです。

あはは…

早く「よし」って言っておくれ~!

久々の…。

7月1日(火)

Dscf3128jpg_1

今日は歩く姿にパワーを感じる亜生くんです。

朝は、久々「戻る…」っていったような様子もなく

当たり前のようにお散歩をしてくれて…。

夕方なんて、もうびっくり!

駐車場へと続く階段をのぼります。飛んでます。

Dscf3129jpg_1

降りてます。

でも、降りる時は苦手な階段ではなく

そのヨコの土手を滑るように降りてゆきます。

さぁ、いつもだったらここから「もうそろそろウチにもどろうかなぁ」なんて、

ワガママを言うはずなんですが…。

Dscf3131jpg_1

なんと!

歩きます!

歩きます!!

まだまだ、

ズンズン歩きます!!

ずっと遠くに見える

向こうから歩いてきました。

大丈夫?

Dscf3134jpg_1

お得意のポーズで

シャ~っとチッコして

ベロもなが~く出ちゃってます。

このコース…久しぶりに歩いたなぁ。

おじちゃんにカッコロ

6月30日(月)

Dscf3126jpg_1

あれ?

なんだか?

僕の体調が?

少し遅れて?

よくなってきたぞぉ~!

と言う感じで、

ちょっと元気な亜生くんです。

会社から帰ってきたおっちゃんにマッサージをされて、

ベロがどんどん出てきます。

耳を澄ますと「クゥェッ…コォゥェッ…カッコ…カッコロ」って声が聞こえます。

そうです。

これが亜生の「カッコロ」です。

気持ちよくなってベロが出てきたら、

「亜生が、カッコロなってる」っていう風に使います。

Dscf3124jpg_1

ちなみに、この格好で

伸びをしてるときは

「飛んでけ」です。

伸びをすると同時に見つけた方が

「飛んでけ~~~!」と

叫びます。

その言葉が終わると同時に亜生の首も落ちて行き

深い眠りに入っていきます。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »