フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 追悼…はぐみちゃん | トップページ | 亜生の災難 »

なんか変~6~ (病気の記録)

Dscf2393 ※写真は去年岡山に旅行に行った時のものです。本文とは関係ありません。

お花見での写真撮影なんかで、はしゃいだりして、このまま元気になっていってくれるかなぁと思わせてくれていた亜生ですが…

4月3日(木)

お散歩は、まずまず調子よさそう?途中で抱っこしたけど今日は何とか歩いてくれてます。もう、回復したのかな?

4月9日(水)

朝から調子悪そう…。ボーっとして寝る気配はないし、ご飯も食べないし…。

お散歩も100メートルも歩かないうちに座り込むので抱いて帰ってマッサージ。しばらくすると、寝てくれたから一安心です。

お昼にはご飯も食べて

満足したのか寝てくれました…ホッとする。

と、思ったらすぐに起き、恐怖の叫び「ギャンギャン!」

そのまま、慌てて病院へ連れて行ったものの原因はわからず

また、注射をしてもらって帰ってくることに…。

その後は落ち着いたように見えます。

夜中の2時に雨の中、外に飛び出していってウンチして帰ってきました。

4月11日(金)~14日(月)

私が熱を出してダウンしちゃいました。

休みの間はおっちゃんがお散歩担当です。

この間、何とか亜生くん頑張ってゆっくりだけどお散歩もして、寝てくれて

なんだか、気をつかってくれてるのかしら?

ありがとうkissmark

4月15日(火)

私は何とか復活したものの亜生の調子が悪くなっています。

全然寝ようとしてくれません。

お昼は私の後をついて回っています。

夕方はお散歩少しだけ…。

またまた、夜のお散歩です。10時に外に出たがるので

連れて行きました。

帰ってきてマッサージしてたらようやく眠くなってきたのか

グーグー寝始めました。

でも、絶対おかしい。

年のせいなんかじゃない!

ここで私の頭に浮かんできたのが

病院を変えてみてもいいんじゃないのか?

ってことです。

病院どこにしたら…って考えて思い出したのが

ペイちゃん(亜生の散歩友達で先輩ワンコです)が2年前に手術してもらった病院。

そういえば、ペイちゃんのおばさんが「ワンコも自分の子供と同じです」っていう先生の言葉に感動して、他も調べたけど、その病院で手術することにした…って話してくれたことがありました。

ペイちゃんは心臓も弱いので大手術になったようですが、見事復活!

今は元気にお散歩しています。

明日電話して病院を訪ねてみよう!

なんかちょっと元気が出てきました。

« 追悼…はぐみちゃん | トップページ | 亜生の災難 »

亜生」カテゴリの記事

病気・ケガ・病院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追悼…はぐみちゃん | トップページ | 亜生の災難 »