フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 雨は苦手…&本格的に料理 | トップページ | 私もおだてりゃ木に登る… »

飛ぶのはやめてね

1月23日(金)

Dscf7823jpg_1 退院後初めて亜生の苦手な階段を登りました

途中で亜生のスピードについていけず紐を放して上りました

亜生ちんすげぇ…快適に登って行くんだねぇ…Dscf7825jpg_1

それから、畑をクルッと軽くまわってから家に戻りました

Dscf7833jpg_1昼からはばぁちゃんが応援に来てくれた中、のんびりと過ごし…

Dscf7826jpg_1 夕方のお散歩へと出かけたのですが、やっぱりすぐに家に戻ります…

Dscf7827jpg_1 と、言うわけでお約束のようにばぁちゃんに『今から行くのかと思った…』って突っ込まれてました

Dscf7828jpg_1 お散歩から戻るとご飯なので、いつの間にか、外から帰ってきたらご飯だと勘違いしたのかな?

早速ご飯を食べたらおやつの要求です

机の上に風をあけたおやつを置いておいたら

ばれちゃったようですごい必死の形相で匂ってました

Dscf7829jpg_1 お散歩しない子に、おやつはありません!と言ったら、しょげてましたsweat02

1月24日(土)

今日は病院へリハビリへ…

10時50分コロ到着してお昼チョイすぎまで洗濯バサミや小豆やビーズと格闘してました

洗濯バサミは左手だと意外と開くことが難しく大変でしたDscf7835jpg_1

帰ってきて夕方からは亜生の病院です

耳を診てもらうためです

ダイブきれいになっているようだけど後一回様子を見せて欲しいとのことで

薬と洗浄で戻ってきました手はもう良くなっているので薬も無しです

Dscf7843jpg_1 お散歩でも亜生ちん絶好調で苦手な溝を飛び越えてました

こっちがドッキリしちゃうのでもう、止めてください!Dscf7848jpg_1

ここから飛んだんです…

いつも戻ってふたのあるところからじゃないと道路に渡れないのにsweat01

1月25日(日)

今朝はおっちゃんも一緒にお散歩なので少し安心です

のんびりと後をついて歩いていればいいので楽ちんです

Dscf7850jpg_1 と、いうことで亜生のアップを狙おうと思ってましたが意外とこれが難しいDscf7852jpg_1 Dscf7854jpg_1

横顔だったり、顔を動かしたり狙って撮れるもんじゃありませんでした

Dscf7856jpg_1 毎年この時期は三好町のマラソン大会が行われます

いつもの公園まで行けばゴール&スタート地点になっているので応援とかもできるのですが今年は観ずに帰るそうです…

いつもこんなに寒かったかしらね?

Dscf7859jpg_1日が当たりなおかつストーブでも暖かい一番の好位置で寛ぐオヤジです

           にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

« 雨は苦手…&本格的に料理 | トップページ | 私もおだてりゃ木に登る… »

亜生」カテゴリの記事

病気・ケガ・病院」カテゴリの記事

コメント

ぴろぴろさん
亜生君の通院に、ご自分のリハビリ大変でしょうが優しいおっちゃんにお婆ちゃんも応援してくれるから順調に回復の様ですね
焦らず治してください!

25日のおっちゃんと亜生くんの2ショットの写真、すごいかわいい~っ(笑)
ちょこんって踏ん張ってる~happy02

ぴろぴろさん、リハビリ順調でよかったです!
本当にやさしいおっちゃんで、いつも読んでいて羨ましくなります。
のんびり二人三脚で治していってくださいね♪

pigコメントありがとうございますpig

◎まあぼーさんへ◎
 おかげさまで病院への通院も運転手付きで通えているので、順調にリハビリも進んでいます。
おっちゃんも最近ではご飯の茶碗など洗ってくれてたのに、『動かせるだろ?』などと、言い始め、リハビリに協力してくれている?ので家事のほうも何とか一通りのことはできるようになりましたcoldsweats01それでも階段を登る時やお風呂に入っているときにはしっかりとチェックをしに飛んできてくれます。なにごとをするにも「ゆっくりゆっくり…」とのことで、口うるさくも感じることがありますが、ありがたいことです。
亜生の耳も大分きれいになってきたので後1回くらい通えば耳は完治するんじゃないかとのことです。ゆっくりあせらずがんばりますね~happy01

◎ミネさんへ◎
 優しい優しいと言われてちょっとよろこんじゃってるおっちゃんですが、最近では料理関係やお皿を洗ったりすることに関して飽きたのか、全然助けてくれなくなりました。キッチンで一人ゴチョゴチョやってる音を聞くと申し訳ない気持ちになっていたのでかえって何もしてくれないほうが気持ち的には楽なのですが、イチゴたべたいなぁ…等とつぶやいても『いいねぇ』って言うだけで『早く持ってきたら?』みたいな、以前のおっちゃんに戻っています。『動くようになったでしょ?』って当然のように笑って言うので「そりゃそうだけど…』とこんな時だけ病人になってしまうわたしもまだ、いるんですよね。人に助けてもらうって言う気持ちよさを知っちゃったから、できることも甘えてしまいそうになったりして…
その点男は台所に入らん!と思ってるおっちゃんは
私を病人と見ないで居てくれるので毎日の生活もリハビリになっていますよ♪
その代わり亜生がおっちゃんをこき使って、夜の夜中に外につれだしてます。一番厳しいのは我が家では亜生かも…sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨は苦手…&本格的に料理 | トップページ | 私もおだてりゃ木に登る… »