フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 亜生家以外は仙仁温泉へ… | トップページ | なんとなく、へこちん。(じゅんこさん…見てる?) »

もう、会えないのに…

6月15日(月)

Dscf4646_1↑2008.9月撮影

最近亜生が故コージくん(2月没)のお家に行くといって粘りますDscf0841jpg_1

今朝も駐車場をウロウロ歩いてさぁ本格的にお散歩始めるかな?って

やってきたのがコージくんのお家です

車庫の横がコージくんの小屋があったところですDscf0840jpg_1

『コーちゃんはもう居ないから、帰ろう…』って言っても

もちろんわかるわけもなく…

いつも亜生に向かって走ってきたコージくんが出てこないのが不思議みたい

Dscf0842jpg_1 そのうちにおじさんが出勤のため家から出てきてくれて

亜生をヨシヨシしてくれたので少しは

気が紛れたかな?

小屋の近くのニオイをかいで、ようやく戻ってくれましたDscf0843jpg_1

コージくんが苦手なわけじゃなくて、積極的にやってくる激しい動きのワンコが苦手な亜生ちん

そのため、コージくんに会いに行っても

遊ぼう攻撃のコージくんを無視してることが

多かったんですDscf0844jpg_1

4月にコージくんに会いに行ったときに亡くなったことを知り

何故かそれ以降、立ち寄ることはなかったんだけど

6月に入ってからまた、おじゃまするようになりました

突進してきたコージくんがいないので

どうしたんだろう?って思ってるのかな?

コージくんが眠そうで静かな時はよく鼻を突き合わせて挨拶してたから

おとなしいコーちゃんがどこかに隠れてると思ってるのかな?

今でも同じ場所に小屋は置いてあります

その付近に二人してシッコかけて匂いつけて遊んでたから

また、遊ぼうと思って行ってるのかなぁ…

いつも、帰ろう…ってヒモを引っ張ってもなかなか動きませんsweat02Dscf0847jpg_1

お姉ちゃんやおばさん、おじさんは

『亜生くん遊びに来てくれたの?』って

嬉しそうにヨシヨシしてくれるけど

亜生は本当は誰に会いたくてコーちゃんちに行ってるんだろう?

もう、居ないってことわかってるのかな?

ちょっと胸が苦しくなって亜生を引っ張る手を緩めてしまいます

※旅行に行っていた史生くんたち…無事に帰ってきました♪

初めて行った仙仁(せに)温泉…とっても気に入ったようで

『帰りたくないよ~』と言っていたそうです

大人たちも皆同じ気持ちだったと、妹が言ってました

日曜日に立ち寄った善光寺はすごい人で、戒壇めぐりをしたかったそうですが

大勢の人が並んでいてあきらめたとのこと

それだけが心残りだったので『また行かなきゃ』と言ってました

ああ~、うらやましいじょぉ~~~catface

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

« 亜生家以外は仙仁温泉へ… | トップページ | なんとなく、へこちん。(じゅんこさん…見てる?) »

お友達」カテゴリの記事

亜生」カテゴリの記事

コメント

なんともせつなくなってしまいました・・・。
絶対亜生くん、分かってるんだと思います。
チョコもご近所の○○くんとこ行こう~!っていうと嬉しそうに走っていきますconfident

以前父が急死した時、実家で飼っていた犬(マルチーズ)が父の部屋のドアの前で時々お座りしている姿を見たことがあります。
ワンコって、いつまでも忘れずにおぼえているんだと気付いて、せつなくなりましたね。think
ぴろぴろさんがリードをひくのやめる気持ち、わかりますconfident

なんか健気というか、かわいそうになりますね~sweat02
コージくんがいなくなってみて、亜生くん寂しくなったんでしょうね~
きっとどうしたんだろう??って感じていると思いますよ。
リード引っ張る手を緩める気モチ分かりますよ~despair
亜生くんの寂しげな顔が、見ていて可哀そうになってしまいましたsweat01

はなも、2年経ってもそのお家のワンコが居た所に近づくとわざと!爪の音をさせて居ない子を誘います。
記憶ってすごいな~と思います。
亜生君もず~っと憶えてるんでしょうね~~

sprinkleコメントありがとうございますsprinkle

◎mihoさんへ◎
 普段は何にも知らない…何にも考えてない…なんて
 ふりをしている亜生ちんですが、たま~に
 こんな風に繊細な行動を見せてくれるので
 ドキッとしたりします。
 そういえばもっともっと小さいころも、初めて
 お友達になったワンコのもとに通っていて
 その子がいなくなってからも、遊ぼうとして
 門の前でボ~ッと待ってたことがあったのを
 思い出しました。
 畑の先の、先のお家なので途中で目的はわかるんだけど
 なんか、けなげで…
 しばらく続いたもんなぁ…。コーちゃんちにも
 通い続けるんだろうなぁ。


◎玉緒パパさんへ◎
 きっとわかってるんだよね。私もそう思います。
 コーちゃんは、最初捨て犬だったのでそうゆう
 事情なんかもわかっていて、仲良しになったのかも
 知れないし…。
 亜生なりにずっとお友達で居たのかも…と
 思うと、無理やりひもを引っ張ることが 
 出来なくなります。
 
 こんな気持ちを教えられるなんて、予想なんて
 してませんでした…weep


◎風子さんへ◎
 コーちゃんちに行こうと頑張る時は私の顔を見て
 必死に訴えてるような表情をするので
 ドキッとしてしまいます。
 帰らせようと思っても必死で粘って、足踏ん張って…
 いつもコーちゃんが一方的に遊ぼうって必死だった
 ように感じていたけれど、亜生なりに見守って
 居たのかもしれません。
 
 私も毎朝元気に吠えてるコージくんの声を聞くことがなくなったので
 なんか、はっと気が付いて、淋しい思いをすることがあります。


◎ひめちゃんママさんへ◎
 ず~っと覚えているだろうね。
 それなりにコーちゃんのことが大好きだったのかもしれません。
 いつもギリギリのところまでしか近づかず、
 じれったいくらいに、遊ばなかったのに…。
 でも、なぜかコーちゃんのところに行きたがったので
 よく遊びに行っては顔見て帰ってきてたんですよ。
 最近そういえば…って思い出して、顔見ようと
 思っていたのかも…ですね。
 
 なんか、切なくなります。
 犬を飼うって…深いですねweep
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 亜生家以外は仙仁温泉へ… | トップページ | なんとなく、へこちん。(じゅんこさん…見てる?) »