フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

原因は何?

11月29日(日)

Dscf4652jpg_1 寒くなってきたのでソファの上の座布団で

しかも毛布をかけてヌクヌクで寝てることが多くなりました

Dscf4653jpg_1 目が覚めると、寝ているおっちゃんを起こしてマッサージしてもらい

Dscf4654jpg_1気持ちがよくなると、クッサイ上着の中に潜り込んで、再度夢の中へ…

Dscf4655jpg_1 お散歩も相変わらず楽しいじょ~♪とばかりに

笑顔ですhappy01

Dscf4660jpg_1 我が家のジャングルと化した庭にも、きれいな紅葉を見ることが出来ます

Dscf4664jpg_1 さすがに今日は寒くって、服を着てお散歩に出かけました

Dscf4666jpg_1 お昼はストーブのついた部屋の中でまたまたヌクヌクと寝ています

Dscf4667jpg_1 夕方のお散歩はやっぱり寒い…

Dscf4668jpg_1 道路沿いに咲いている菊に興味のある亜生ちん…

Dscf4670jpg_1 匂いをチェックしてますね

Dscf4671jpg_1 ここ2,3日、右手が痛そうで、家の中でちょっとビッコ引いてました

でも外に出るとちゃんと歩いていたのでこのままほかっておこうかとも思いましたが

やっぱり昨日の夜、病院に行ってきました

Dscf4672jpg_1 以前から何度もこんなことがあるのですが、今回も痛み止めのお薬をもらって来ました

痛そうにしてたら来て下さい…って言われましたが昨日の夜お薬飲んだら

今日は全く痛みを感じていない様子

シニア用のドッグフードから肝臓サポートのドッグフードに変えたので

もしかしたら、関節が痛み出したのかな?

シニア用のドッグフード食べてる時は、くじいたような症状は

あまり出ないので…

以前もドッグフード変えてみたらこんな症状が出てたような…

火曜日あたりに肝臓のお薬をもらいにまた病院に行くので

その時に相談してきます

それにしても、お薬もドッグフードも最近ペロリと完食ですcatface

食べてくれるって…こんなに楽をさせてもらえるってことだったのね~coldsweats01

あっ…ちなみに体重は10.25キロでした

       heart04お知らせheart04

亜生ちんからの年賀状(又は寒中お見舞い)をもらってもいいよ♪という方は

メールフォームから郵便番号・住所・お名前(ワンコの名前もね)

ご連絡ください(以前にお知らせいただいている方はお名前だけでOKです)

楽しみに待ってるじょ~lovely

        にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

本日は裸族で♪

11月26日(木)

Dscf4632jpg_1 今日は暖かだったので裸族でお散歩へ…

Dscf4633jpg_1 普段は基本…裸で過ごすオヤジです

そのせいなのか、とっても順調に歩くこと…歩くこと♪Dscf4634jpg_1

久しぶりにサンアートをクルリと一周しちゃいましたDscf4635jpg_1

途中で広い道路を渡り、公園側に向かったので、ドキドキしちゃいましたが

公園は素通りして横断歩道を通ってまた、サンアートへ戻りDscf4637jpg_1

しっかり歩いてウチまで帰ってくることが出来ました

Dscf4640jpg_1 そして夕方のお散歩も、暖かかったのでまたまた、裸族でお散歩です

住宅の中を歩いたので、外にいた人たちからいっぱい声をかけられた亜生ちん…

いつの間にか手術のことが知れ渡っていて説明する前に『亜生くん、大変だったらしいね』って…

ありがたい話ですheart02Dscf4641jpg_1

小っちゃい、かわいいお友達にも『おいで』って言われて

ついていく亜生…

マイペースな奴にしては、出来すぎの反応です♪Dscf4642jpg_1

そして、帰りには公園の散歩から帰ってきたモモちゃんと会ってDscf4643jpg_1

久しぶりのラブラブ挨拶heart04Dscf4644jpg_1

今日も一日、満足heart01満足heart04

よかったねhappy02

お知らせで~っす

亜生ちんからの年賀状(又は寒中お見舞い)をもらってもいいよ♪という方は

メールフォームから郵便番号・住所・お名前(ワンコの名前もね)

ご連絡ください(以前にお知らせいただいている方はお名前だけでOKです)

只今、デザイン思案中ですが

亜生へたくさんの応援をいただいたので、

お礼の気持ちをいっぱい込めて

素敵な年賀状をお届けできれば…と思っていますheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

手術の跡はこんな感じ♪

11月25日(水)

Dscf4597jpg_1 無事に抜糸を終えた亜生ちんは、順調に回復しているようで

ストーブの前で控えめに寝て過ごしていますDscf4600jpg_1

23日の夜は、ばぁちゃんも招待して、亜生のお祝いをしました

Dscf4603jpg_1 亜生ちん、練乳とささみで嬉しい夕食です

たらふく食べたはずなのに…こんな顔してお代わりを待ってますDscf4610jpg_1 Dscf4611jpg_1

yuckymouseさんにプレゼントしてもらったお洋服でお散歩に出かけDscf4614jpg_1

だんだんとストーブに近づいて寛ぎます

絶対焦げます…sweat01Dscf4615jpg_1 Dscf4621jpg_1

今日も元気で出すものを出しdashDscf4622jpg_1

時々はこんな感じで立ち止まってますがDscf4623jpg_1

決して調子が悪いわけでは、ないようですDscf4626jpg_1

歩く早さが以前と違いすぎるので

今までなら余裕で撮れてたお散歩風景も

↑こんなショットが山盛りですDscf4627jpg_1 Dscf4628jpg_1

階段もピョンピョン登れるように戻りました

もう、私がハァハァ言っちゃってますcoldsweats01

Dscf4630jpg_1

そして、亜生ちんの手術跡です

ソファで横になってる時にしか見ることが出来ないので

大事な部分にモザイクかけてありますが、

やっぱり大きな手術跡です

でも、思ったよりもきれいな手術跡ですDscf4629jpg_1

普段は横になっていても、お腹の皮がかぶさってて

なかなか見れないのよね~

おっちゃん、見ようと思ってお腹をモチャモチャ触ってたら

亜生に鼻水かけられてました

お知らせで~っす

亜生ちんからの年賀状(又は寒中お見舞い)をもらってもいいよ♪という方は

メールフォームから郵便番号・住所・お名前(ワンコの名前もね)

ご連絡ください(以前にお知らせいただいている方はお名前だけでOKです)

只今、デザイン思案中ですが

亜生へたくさんの応援をいただいたので、

お礼の気持ちをいっぱい込めて

素敵な年賀状をお届けできれば…と思っていますheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

病理検査の結果&お知らせ

11月23日(月)

亜生ちんの抜糸&病理検査の結果を聞きに

安城の病院まで行って来ました

結果としては、『心配していた肝臓、脾臓の細胞からは

腫瘍性の変化は観察されず

胆嚢粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)が原因とみられる

高度な肝障害が観察されるので、肝機能の増悪化には

十分な注意が必要』

との報告がありました

エコーで見られた肝臓の影や、脾臓のシコリも

腫瘍ではなく、今後はお薬で肝臓をコントロールして

いきましょうとの内容です

亜生ちんも抜糸をしてお腹から絆創膏が消えました

Dscf4593jpg_1

※写真は朝のお散歩の様子です

昨日は夕方から雨でお散歩にも行けなかったので

夜中にはオタカラの予感でなかなか眠れなかった様子

今朝は朝5時前からガタガタドアを引っかいて起こすので

外に出してみたら、庭に飛び出して行き

立派なオタカラを放出してましたsweat01

朝10時過ぎについた病院は、なんじゃこりゃdash?というほどの

混みようで…

亜生も呼び出しのベルを受け取り外で待ってました

ここでも立派なオタカラを2つほど…sweat02

30分ほど待って順番がきたので

まず体重から…

10.2キロでした

そして抜糸…おっちゃんがカラダをバンザイさせて支え

私が足を持って先生が処置…

そして病理検査の報告…

亜生の手術はとても大変だったけど

『変な言い方ですが、達成感はありました』

心配だった腫瘍も認められず、これからは

いつもの先生に検査とお薬をもらって、

『体調管理していきましょうね』

肝臓サポートのドッグフードも処方してもらい

本当に心から『よかったぁ』との思いで

家まで帰ってくることができました

とりあえずお腹のすいていた亜生は、

いつものドッグフードと処方食を混ぜたもの…に

ささみをトッピングしたのをペロッと食べて

次にお代わりで処方食のドッグフードのみを

お皿に入れたところ、トッピング無しで

パクパク食べ始めましたsign03

ドッグフードだけで食べるなんて、初めて見たじょ~

美味いと感じたのかsign02

それともそんなにお腹すいてたのかsign02Dscf4596jpg_1

なんにしても、お腹いっぱいになった亜生は

おっちゃんのひざの上で平和に寝ています

亜生は本当に元気に歩いてくれるようになりました

その証拠…

オタカラで切羽詰ってる時以外は、こんな風に走る姿を

ここ2年くらいは見たことがありませんでした

Dscf4585jpg_1 よかった…亜生ちんheart04

本当は入院の時から、どうしようsweat01って思ってばかりでした

今、亜生が居なくなったらどうしようsweat02って…

入院の時は、最悪のことばかり考えて変になってました

無事退院して手術…という時は

まだ、何とか落ち着いて対処できたように思えますが

それでも病理検査の結果次第…

脾臓のシコリはとても高い確率で悪性の腫瘍らしいとの情報

心のよりどころは、皆さんからの応援コメントと

早期発見だったから…というわらにもすがるような思いだけ

3時間を超す大変な手術を乗り越えた亜生の強さと

術後の回復力に望みを託し、

今日を迎えました

肝障害は見られるものの、定期的な検査と、お薬で

注意して乗り越えて行きましょうhappy01

口で説明できないような症状でも

少しでも『あれ?』って感じることがあったら

病院で診てもらってください

検査でないと判明しない内臓の異常はあります

何となく元気がない…今回の亜生の最初に感じた症状です

この場合胆のうに異常のある場合が考えられます

亜生の場合は、開腹してから脾臓のシコリが見つかりましたが

脾臓のシコリは大きくなって破裂寸前になって発見されることが多く

その場合は非常に危険だそうです

特に高齢犬に多く見られるそうなので

気にしてあげてください

Dscf4591jpg_1 気の弱い飼い主…sweat01

コレでようやく落ち着いて前に進むことが出来ます

そこで、お知らせ

亜生ちんからの年賀状(又は寒中お見舞い)をもらってもいいよ♪という方は

メールフォームから郵便番号・住所・お名前(ワンコの名前もね)

ご連絡ください(以前にお知らせいただいている方はお名前だけでOKです)

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

お留守番の場所は…♪

11月20日(金)

Dscf4558jpg_1 昨日も夕方一回のお散歩…

それでもとっても嬉しいことがありましたDscf4565jpg_1

お散歩から帰る途中でモモちゃんと一緒になったんですheart04Dscf4567jpg_1

お家まで送ってもらった亜生は、嬉しくってピョ~ンって

跳んでましたcoldsweats01

おいおい、大丈夫かぁhappy02

Dscf4569jpg_1

そして、今日…珍しくソファから降りてきて、朝ご飯をしっかり食べると

朝のお散歩にもでかけますDscf4570jpg_1

今日はカートの助けを借りずに、帰りもしっかり歩きました

500メートルくらいかな?Dscf4571jpg_1

私がお買い物に行こうと準備してると足元でウロウロしてたので

『亜生くん、おばちゃんお買い物行ってくるからお留守番しててね…』って

耳元でそう伝えたところ

トコトコトコ…と歩いて玄関のおウチに入ってましたDscf4572jpg_1

お留守番のときはここで寝るって決めているようで

忘れずに、しっかり覚えていてくれたようですDscf4573jpg_1

そして夕方も軽めのお散歩へ…

無事、オタカラもシッコも済ませてDscf4574jpg_1

スッキリ気分で戻ってきたら

お友達のなっちゃんが来てくれましたheart04Dscf4577jpg_1

『亜生く~ん、ご飯が残ってたら食べてあげるわよ』って

でもね、ゴメンネ…なっちゃん

最近の亜生は落としたドッグフードまで拾って食べるほどの食欲なのよ~sweat02Dscf4578jpg_1

そんな、亜生の食後の寝姿です…sweat01Dscf4579jpg_1

手足の微妙な具合がいいでしょ~Dscf4582jpg_1

もちろん、モザイクの下は

満面の笑みのおっちゃんですsmile

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

そこで…何してるの?

11月18日(水)

夜中に空を見上げてましたが、薄い雲の間から

チラッと星が見えるだけで結局流れ星は見えず仕舞い…

今日もう一度トライしてみましょっとcoldsweats01Dscf4534jpg_1

今日も亜生ちんはソファの上で夕方まで過ごし

Dscf4538jpg_1 それでも、4時前には少しだけ歩いてきましたDscf4540jpg_1

途中で急に向きを替えたりして、相変わらずマイペースな奴だこと…smileDscf4541jpg_1 Dscf4542jpg_1

そして、上の芝生広場まで、小走りで進むと

力強いポーズでオタカラをポンっdashDscf4539jpg_1 Dscf4544jpg_1

帰りはカートに乗って…ねheart04Dscf4545jpg_1

家の前まで来ると、ほらっ、この顔で

下に降ろせと要求しています

Dscf4548jpg_1 どうやら、まだまだシッコがたまっていたようですねsweat01Dscf4550jpg_1

ご飯の後はおっちゃんの横を陣取り

何やらモチャモチャやってます…お尻落ちそうですけどっdashDscf4551jpg_1 Dscf4552jpg_1

覗いてみたら、一生懸命手を舐めているところでしたDscf4553jpg_1 Dscf4554jpg_1

そうしてようやく眠くなってきたのか…

おちゃんのクッサイ上着の中にもぐり込むとDscf4555jpg_1

あっという間に爆睡モードへ突入してました

Dscf4556jpg_1 ああ…気持ち良さそうでよかったぁ

手術してから、まるっと一週間経ちました…

今日も元気に過ごせた亜生です…ありがとうございましたheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

流れ星に、願いを…♪

11月17日(火)

今日は一日中雨で、亜生ちんは

一日中、ソファの上で過ごしました

Dscf4514jpg_1 朝6時の亜生ちん

Dscf4515jpg_1 朝10時頃の亜生ちん…

Dscf4516jpg_1 夕方4時頃の亜生ちんsweat01

Dscf4517jpg_1 そしておっちゃんが会社から帰り、そこでようやくソファから降りて

今日の行動を開始し始める亜生

ご飯を食べ終わるとおやつの催促も開始です♪

Dscf4518jpg_1 まずは私に、ペロペロ攻撃しておねだり…heart04

 

Dscf4521jpg_1Dscf4523jpg_1_2踏み台代わりのクッションの上におやつが置いてない!と

かわいいポーズでおねだり攻撃dash

Dscf4525jpg_1 そんな顔して見つめていたって

ご飯たくさん食べたんだから

おやつはあげないよっcoldsweats01Dscf4526jpg_1

この後もしばらく粘ってましたが、おやつはゲットできず…

その代わり、シッコとオタカラを出すために雨の止んだ外に出て

スッキリして帰ってきました

200メートルくらい歩いたよ♪

Dscf4528jpg_1 おっちゃんのお膝で大あくび~heart04Dscf4530jpg_1

一日中寝てたから、眠れないみたいで

Dscf4532jpg_1 おっちゃんと遊ぼうと試みてましたが

おっちゃんはお疲れのようですthinkDscf4533jpg_1

しばらくしたら、やっぱりここがいいみたい…

二人でヌクヌク眠ってましたcatface

しし座流星群の時期です…

流れ星に願いを…

亜生の健康と

ワンコの幸せ♪

景気も良くなって欲しいし…

見頃は今?

明日の未明?

風邪ひかないように、暖かくして見上げましょう♪

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

術後初めての…お散歩は♪

11月16日(月)

亜生ちんの退院に、たくさんのお祝いのコメントいただき

とっても嬉しく、どんどん喜びも増してきています…

本当に、ありがとうございますnotes

お返事も少しずつ返していきますので、待っててねぇ~sweat01

Dscf4495jpg_1 昨日は、それぞれのひざの上で眠ってくれた後…

ようやくお気に入りの座布団へと移動して、

手術したのがウソのように、全く以前と変わりなく爆睡してましたsleepyDscf4496jpg_1 Dscf4497jpg_1

そんなごく当たり前の光景が、とっても嬉しく感じられ…

寝姿を激写して楽しませてもらいましたheart04

Dscf4498jpg_1

さて、さて本日は…亜生の寝たいだけ寝かせておこうと

お散歩も食事もせず…マッタリしていたら

ピンポ~~~ン♪

宅急便で届いたのはスティッチの柔らか~い毛布とDscf4500jpg_1

亜生ちんへの素敵なプレゼントです

今回の手術に際しての御守と健康グッズ♪

送り主は、そう、ヘコマッチョの生みの親…

shineうずらまめ子さんshine

お心遣いどうもありがとうございます…喜んで頂戴いたしますconfident

Dscf4501jpg_1 そして亜生ちん…本格的なお散歩へGO♪です

と言っても、軽めだからねっfoot

Dscf4502jpg_1 10時半過ぎてたけれど、とても寒かったので

小さくて着れずにいた、昔、友達からもらったセーターを着せてみました

あらまっ♪ピッタリじゃんか~notesDscf4503jpg_1 Dscf4504jpg_1

この後、急に走り出し苦手な階段もピョンピョン駆け上がり

退院後初めてのオタカラポ~~~ッズhappy02Dscf4505jpg_1

そして…固まってるのかと思ったら、なんとシッコ中だった亜生ちんsweat01Dscf4506jpg_1

スッキリしたところで、疲れちゃいけないと、カートに乗せて歩くことにしました

 

Dscf4508jpg_1Dscf4509jpg_1畑を回って広い道路に出て、そのあと住宅地の中を進んでみました

畑にいたおばさんや、顔見知りの人たちに『どうしたの?』って声かけられ

亜生ちんの手術が無事終ったことを報告happy01

みんながよかったねってヨシヨシしてくれるので

何だか分からないけど、嬉しそうにしてた亜生ちん…

最後にマメ先輩のおじさんにも会って、報告したら

やっぱりマメちゃんは吐いたものの中から毒物が

検出されたそうで、でも『あいつは草とか落ちてる柿とか

バクバク食べちゃってたからsweat01』って、泣きそうな顔で

処置したけど体が耐えられなかったことを

教えてくれました

『亜生ちゃんは、よかったね…おじさんちにいたら

クチャクチャにされちゃってるかもだよ』

『マメちゃんみたいにスゴイ元気に走ってる子だったかもだよ~』

マメちゃん、亜生くん無事に退院できたからね♪

ありがとねheart02

お昼からは私のリハビリ…

土曜日亜生がゲージから飛び出ないように必死で押さえてたから

左腕は筋肉痛…でもね、多分そのおかげで『腕がよく動いてるよ♪』って褒められました

先生も『亜生ちゃんのゲージのスペースを

作ってリハビリするか~?』って筋トレ効果を

認めてくれましたよ~happy01Dscf4510jpg_1

夕方のお散歩はうっきーさんに作ってもらったお洋服を着てレッツラゴー♪です

 

Dscf3888jpg_1Dscf4511jpg_1(左側)10月14日   (右側)本日…11月16日

ジャストサイズだったはずが、ちょっとゆるくなってるでしょ?

Dscf4512jpg_1 この後、モモちゃんちに行き、おばさんに退院の報告をしてきました♪

モモちゃん垣根越しに、飛んできてくれるのが見えましたが

いざ門が開くと、いつものように隠れてましたcatface

おばさんにいっぱい褒められて、嬉しかったね♪亜生ちん…Dscf4513jpg_1

おっちゃんが帰ってきてからいつもの病院へ

退院の報告と絆創膏の交換をお願いしに行きました

体重は10.45キロ

先生も『大変な手術だったけど、執刀医としてはやりがいがあったと言ってましたよ』って

手術裏話を…bleah

やっぱり3時間ほどの手術はめったにないそうで

癒着を起こしていたため、相当丁寧に

胆のうを切除したという報告を受けていたそうです

スタッフのお姉さんたちも元気な亜生の様子を見て

『よかったね亜生くん…』って喜んでくれました

亜生ちんもお姉さんに抱っこされて嬉しそうでしたよheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

嬉しい…退院♪

11月15日(日)

亜生が元気だったら、今日から伊豆旅行へと

出かけていたはずでした…sweat01

それでも、今日はやっぱり嬉しい日になっちゃったりして…happy01

昨日は退院して本当に大丈夫なんだろうか?って

不安な気持ちが大きくて、おっちゃんとも気持ちのズレが

多少あったように感じてましたが

手術費用を下ろしに行ったり、

亜生ちんの好物…ささ身を買いに行ったり

なんだかんだ動いているうちに

段々嬉しくなってきました

Dscf4472jpg_1 病院について、5時の診察時間に合わせ受付を済ませ、待合室で待ってました

とにかくスゴイ人の出入りがあり、驚きです…

診療だけでなく、ペットホテルや、トリミングなども

行なっているからなのか、次から次へと…

外にいたおっちゃんによると

20台ほど停められる駐車場は常に満車状態だったそうです

40分ほどして名前を呼ばれ

まずは退院にあたっての説明がありましたDscf4473jpg_1

執刀してくださった先生からの説明でも、3時間もの手術はごく稀だったそうです

それほど大変な手術を経験したのに

経過は良好で、思った以上に元気に回復してくれているようです

血液検査での数値もそれほど問題のある箇所はなく

次回の診察日、23日には退院後の血液検査と、

病理検査の結果が出ていれば説明も受けてきます

ただ、今回癒着が激しかったので、また、内臓で

同じように癒着などが起こり、腹膜炎を起こすかもしれないので

おかしいな?って思うような症状が見られたら

スグに病院に行くように…とのことです

絆創膏も、舐めたりしなければ、取れそうだったら

取ってしまっても大丈夫とか…

お散歩も行きたがったら、あくまでも、軽くですが…行っていいとのこと

ご飯は、とりあえず食べれるようならどんどん食べていいそうです

入院中にご飯を食べるのにムラがあって、手から食べてくれる時もあれば

全く食べてくれない時もあり、少し心配ですということだったので

『昔から食べるのにあまり興味がなくてムラはよくありました』と

伝えたら『(パグなのに?)そうなんですかsweat02』って…驚かれましたsweat01Dscf4474jpg_1

そして無事手続きも終わり、退院です

胆のう摘出だけの予定が、脾臓にシコリが見つかり急遽摘出することになったので

その分、費用はかかりましたが

それでも、想定内の出費で済みました…総額24万1920円sweat01

最初手術費用を尋ねた時、いつもの先生に

ざっとですが、大体20万程度になると思います…と

言われていたので、実際は30万近くになると覚悟してましたcoldsweats01

細かい金額も事前に説明があったので

入院費用とか検査代とか…計算すれば詳しく

はじき出せたはずですが、まぁそれは、病院に任せましょ♪と

ざっとだけで様子見てたので…でも想定内でよかったぁ…

《薄型テレビと亜生の健康が、入れ替わりました》Dscf4475jpg_1

傷に当たりそうだということで、急遽首輪をつけることに!

よかった…とっておいて♪

おっちゃんもニコニコshine

亜生ちんは病院の外で長い長~~い、シッコタイムを、満喫してました

すごく我慢してたって感じで…ちょっとかわいそうでしたDscf4477jpg_1

車の中では、始めの5分ほどは大興奮でシートに鼻をこすりつけてましたが

スグに大人しくなり、家に帰るんだって、分かったみたい♪Dscf4478jpg_1

30分ほどで到着~♪

門の外の段差も軽くジャンプして家の中に入ると

まずは、マッサージ…sweat01Dscf4480jpg_1 Dscf4481jpg_1

しばらくは、おっちゃんと楽しみます

私の出番はこの後からです…

ご飯の仕度をしていたら、亜生の気配がするので覗いてみると

自分のお皿の匂いをかいでます…そして、その前で座り込みdashDscf4483jpg_1

ドッグフードにささ身の茹でたのをトッピングして

よしっannoyの合図

速攻、ガッツイてました

Dscf4485jpg_1 あっという間に完食で、その後はいつも通り

おっちゃんにおやつをねだり、ささみフワリをゲットすることに成功♪

Dscf4486jpg_1 私たちのご飯もちょっと豪華なステーキとなぜか、おでんの組合せで

亜生の退院祝いを…あはは、しょぼい?

ま、亜生ちんがメインだからねheart04Dscf4488jpg_1 Dscf4494jpg_1

ご飯が済んだらおっちゃんのひざの上で寝ます…

でも起きてきて、どうやら私と交代しろ!と訴えてたようなので

私がソファに座ったら、いくらおっちゃんが呼んでも

動かなかったのに、スグにソファに上ってきましたDscf4492jpg_1

↑お腹の絆創膏の様子です

昨日はちょっと腫れてるように見えたのに、

今日はただ、ぺタッと貼ってある絆創膏に見える…

Dscf4493jpg_1 ちっとも動かず、そのうちブーブー寝息をたてて

もうすっかり以前の亜生に思えます…

そしてすっかり爆睡体勢に入ったところでおっちゃんと交代

やっと退院の報告が出来ますshine

ご心配おかけしましたが

応援をいっぱいしていただき

本当にありがとうございましたheart04

今の時点ではとても落ち着いているように

見えます

一週間後の病理検査の結果が気になりますが

先生もあの長時間の手術からすると

驚くほどの回復力なので…と表現しているとおり

私もおっちゃんも、亜生の強さに期待していますheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

おっちゃんの一言で…♪

11月14日(土)

確か今日は雨の予報だったけど…

お昼前から晴れてきて、何だかお散歩日和…?

おっちゃんと亜生の面会に行く予定だったので

もしかしたら、お散歩できるかも…って

おっちゃんは、とても期待していたと思います

Dscf4460jpg_1 病院に着いたら、予約診察の時間にもかかわらず

待合室には人が溢れてました

名前が呼ばれて面会できたけど、入院中のゲージの中での面会です

『今手からご飯をちょうど食べていたところなので、よかったら』と声をかけてもらいました

ドッグフードではなく、柔らかいフードにささ身を混ぜたものを

食べていた様子の亜生ちん…

私の手からも、スゴイ勢いで食べてくれてましたDscf4461jpg_1

ゲージが丁度、目の高さにあり、

元気に突進してくる亜生ちんを押さえるので精一杯…sweat01

左腕に力がはいらな~いweep

おっちゃんに押さえていてもらいましたが、

まだまだ私もリハビリがんばらなくっちゃsweat02

亜生が落ちるんじゃないかとヒヤヒヤでしたweep Dscf4463jpg_1

昨日よりも動く力が強くなってるように感じます

完璧に私たちがわかるようで、ここから連れて帰って~って

訴えてるのが…ものすごく伝わってきますDscf4464jpg_1

おっちゃんが顔を近づけると、ペロペロ顔を舐めてました

この直前までご飯食べてたので、結構な匂いが顔についたと思う…sweat01Dscf4466jpg_1

それでも何度も顔を近づけるので、いい加減亜生も飽きた様子sign02Dscf4471jpg_1

相変わらずお腹には大きな絆創膏…

そして昨日はあまり見ることが出来なかったけど

お腹の皮がダルダルになってるような気がしました

腫れてるのかもね…coldsweats02Dscf4467jpg_1

結局この日は30分ほどの面会で、ゲージの中からは出してもらえずdown

おっちゃんの野望もはかなく消えてしまったわけですが

面会を終えて待合室に戻り、さぁ帰ろうかという時に

おっちゃんの一言Dscf4468jpg_1

『亜生がいつ退院できるか、聞いてみろよ…』

『月曜日くらいじゃない?』(私)

『もう、退院できそうなくらい元気だったぞ』(おっちゃん)

それじゃぁ…と受付混雑してましたが聞いてみましたDscf4469jpg_1

先生に確認して来ますということで、しばらく待っていたら

『明日には退院できるそうです』

ギャビ~~~ンupDscf4470jpg_1

まさかの…明日、退院sign01

嬉しいんだけど、大丈夫なの?という気持ちのが強い…私

おっちゃんの一言がなかったら、まだだったかもしれないけど

とりあえず、明日の夕方5時に退院してくる予定ですsign03

おっちゃんは帰りの車の中で『亜生を散歩させたかったな』って、つぶやいてました

明日退院してきたらいつでも、好きなだけお散歩に

連れ出してやってくれていいんだよ♪

私に遠慮はいらないぜっdash

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

気持ち良さそうに…待合室で♪

11月13日(金)

今朝はささ身を買って来て、茹でて持って行かなきゃ♪

って、早めに準備色々するはずが…

おっちゃんが会社に出かけていき、緊張の糸が解けたのか…

少しだけソファで寝てたのが、いかんかったbearing

30分ほどだったけど、その後時間がどんどん押して行き

新型インフルから回復したばぁちゃんとこの買い物も兼ねて

外に出たのが11時過ぎてました

我が家の食料も買いながら、結局家に戻ってきたのが1時頃

それから準備して、亜生ちんとの面会に病院に着いたのは

2時過ぎてました

Dscf4445jpg_1 なんと!今日はもう、抱っこして外へ連れて来てくれました

待合室でゆっくり触れ合うことが出来ますheart04Dscf4446jpg_1

※ブルブルだって、出来ちゃいます♪

執刀してくださった先生は、手術中で直接お話は聞けませんでしたが

看護士さんの話では『後2~3日で退院できそうだって話してましたよ』ですって~happy02Dscf4447jpg_1

昨日の状況では病院で出されたご飯を食べてなかった亜生ちん

今日は『病院のご飯もちゃんと食べたしね…』ですってsweat01

でも、せっかく持ってきたささ身とおやつとドッグフード…

預けておいたのでよかったら食べてね♪Dscf4448jpg_1

この後、床が滑りやすいのか、慎重なのと、まだ本調子ではないからでしょう…

ゆっくりとでしたが待合室をウロウロと歩き回り

同じく面会されてた、コッカースパニエルの子に元気を与えてました

ヘルニアの手術したそうで、ずっとグッタリした感じでしたが

亜生に気がつくと『ウ~』って唸り始め、

少し動いたりして、飼い主さんが

『あれ?元気になった~?』なんて…catface

良くなって、また元気に歩けるようになるといいね♪

お互いがんばりましょうねhappy01Dscf4449jpg_1

その後も私を結構無視して歩き回り、受付へ戻っていこうとしたりしてますdashDscf4450jpg_1

それでも、せっかく会いに来たんだからおいでよ…と

泣き落としをしたら、ようやく来てくれて

一緒に床に座ってお話しすることが出来ましたDscf4451jpg_1 Dscf4452jpg_1

その後もウロウロしては戻ってきて、私がマッサージをする…の繰り返しをして遊びDscf4453jpg_1 Dscf4454jpg_1

最初はガハガハ言って暑そうにしてた亜生も、次第に落ち着いてきてDscf4455jpg_1

大あくび~の後の、ちょっと変な顔…annoyDscf4456jpg_1

そして、外に出られる扉が気になるらしくDscf4457jpg_1

外に出たいアピールを何度もしてました

『亜生くん、今日はお外に出ないからね』って伝えると

そのうちに理解してくれたのかDscf4458jpg_1

ようやく落ち着いて私の足の間に座ったので、

マッサージ続けてたら気持ち良さそうにし始めDscf4459jpg_1

とうとう、寝てしまいました…sleepy

3時頃には、帰ろうかと思っていたのに、あんまり気持ち良さそうに

寝てくれているので、30分以上…結局マッサージしたままでした

スタッフの方に亜生を預けてきたのは4時少し前のことでした

明日は雨の予報だから、心配だけど

一応リード持って行こうかなぁ…

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

術後の亜生…♪

11月12日(木)

夕方、昨日の手術のときの状況を聞きに

安城の病院まで行って来ましたbearing

あらかじめ少しは知識を持っていたほうがいいかな?と

思い、お昼頃、ネットで『脾臓のシコリ』を検索してみると

思いのほか厳しい状況の内容が並んでいます

シコリは腫瘤と書き、3分の2は悪性の腫瘍の場合が…とか

写真も載っていたのですが、恐ろしいほどグロテスクな大きなシコリ…

確か昨日先生が『キノコ状のシコリが2箇所』とか言ってたcrying

もう、ドキドキでsweat02闘病してた子のブログも開いたりして

あまりにも愛情深い術後の様子に涙が溢れ

泣きすぎて頭が痛くなってきた頃に、

おっちゃんが会社から帰ってきました

私の様子が変だったらしく『どうしたっ!』って何度も聞きます

ボソボソと話し始めると、またいつもの気の弱い病か…とばかりに

普段と変わらないおっちゃんに戻りましたが…think

反省ですsweat01

お昼…私はリハビリで、病院に行って張り切って左肩の

筋トレをしてきましたよ~good

でもって、5時から亜生ちんの手術の様子を聞いてきました

摘出した胆のう…、

前に破裂していた様子があったということが分かりました

例の入院した時、実は破裂してたんじゃないかとのことです

そしてその破裂した箇所をカバーするかのように

肝臓や網状の脂肪が癒着(ゆちゃく)、

胆のうを覆っていたんじゃないかとのことでした

そして傷つくと大出血の可能性のある肝臓を傷つけないように

丁寧にはがしているビデオの様子を見てきました

通常なら1時間半ほどで終る手術が長引いてしまったのも

このためだったそうです

胆のうの中の胆汁もカチカチに黒く固まっていた

ネットの写真とは違い、ゼリー状でどろどろしてました

コレも縛って摘出しやすいようにと

丁寧に少しずつ胆のうから取り出す様子を見ることが出来ました

一番気になっていた脾臓はレバ刺しのような色で

先生が口にしていたキノコ状の…シコリは

本当に小さい、なめこの足のような赤いポチっとしたものでした

元気になって退院できますか?の問いに

ハイ、もう、痛いところも取りましたので大丈夫ですよ!との答え

脾臓を摘出したので手術代が多少予定してたものより

高くなりますが(6万円ほど)、それでもネットで見たような

異様な脾臓のシコリに成長する前に見つかって

本当にラッキーだったと思えます

そして、胆のう、肝臓、脾臓と病理検査に出して

結果が分かるのは、大体抜糸と同じ時期になるだろう

とのお話でした(10日~14日後)

なんか…亜生の体の中の治ろうとするパワーの強さに

感動してしまいました

そして先生の『顔見て行かれます?』の言葉に

『ハイっheart04』って元気に、手術後の亜生ちんと対面してきました

おっちゃんはタバコを吸いに外に出ていて、連絡したけど

ビデオは見たくないってそのまま外に居たので

面会も私一人だ・け・で・・・heart02Dscf4438jpg_1

最初見た姿はお尻を向けて、寝ている姿…

先生が扉を開けてくれて、触ろうとしたら

お尻が落ちそうになっちゃって

『お尻が大きいからねぇ…』って笑われちゃいましたsweat01Dscf4439jpg_1

でも、私が手を鼻の先に持って行くと『あ…ママって分かったかな?』って先生が言ったとおり

ムズムズ動いて、座り始め、顔をこっちに向けてくれました

器の中にはドッグフードと柔らかいフードが入っていてDscf4440jpg_1

先生から『亜生ちゃんの好きなものを持って来てもらったほうがいいかなぁ』って…

いつもはささみの茹でたものを食べてることを伝えると

贅沢なもの食べてるねぇ…って笑ってた先生も

市販のおやつより、塩分なんかの心配がないのでいいと思いますよ♪とのこと

明日差し入れしてきますshineDscf4441jpg_1

お腹には絆創膏?大きなテープが貼ってありました

今度は左手に点滴されてた亜生ちん

手術終って、丸1日も経ってないのに、何だか元気そうでホッとしましたDscf4442jpg_1

亜生があんまり興奮してもいけないと思い、15分ほどで面会を終えましたが

おっちゃんも亜生の元気そうな様子を聞いて、ホッとしたようでした

会ってくればよかったのに…って言ったら

ウチでも俺なんか無視だもん

亜生は、あんたに会えれば、いいんじゃない?って

こんなところでひがみ発言sign02Dscf4443jpg_1

帰りの車の中で、ビデオを観て説明してもらったことを

伝えました

おっちゃんは『もしかしたら(いつもの)先生は、予想してたかもだよ』

胆のうが破裂してるんじゃないかと疑いがあって、

少しでも早い手術を勧めてくれたんじゃないか

そして、大変な手術になるんじゃないかと

分かっていて、より設備の整った安城の病院へと

手配してくれたんじゃないか…と

『あの先生がいなかったら、亜生は生きてないもんなぁ…』と

ボソッとつぶやいておりました

全くその意見には賛成ですconfident

病理検査でどんな結果が出ようと、

亜生の強さと、先生を信じて頑張るのみです!

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

とりあえず、明日は朝…まず、ささ身を買いに行かなくちゃねheart04

大変な手術…無事終りました♪

11月11日(水)

手術…無事成功したと連絡がありました

9時15分、病院から電話で連絡がありました

手術に入ったのが5時過ぎだったそうです

終ってすぐに連絡をいただいたので

亜生は今麻酔を覚ましているところらしいのですが…

Dscf4432jpg_1 ↑朝お散歩後に眠る亜生

結果から言うと、事前の説明どおりの胆のうの摘出

お腹を開けてみて脾臓(ひぞう)にキノコ状のシコリが2箇所見つかったそうで

大事を取って脾臓も摘出したとのことでした

Dscf4436jpg_1 ↑病院へ向かう車中での亜生

胆のうは全体が肝臓、胃、脂肪と癒着をしており

最初は摘出するのが無理かと思われたほどだったらしいのですが

丁寧に取り除いて無事摘出することに成功したそうです

そのため少し手術も長引いてしまったとのことでした

昨日からの大雨で、朝はお散歩にいけないかと思ってましたが

Dscf4412jpg_1 奇跡的に9時過ぎに、雨が弱くなり…

亜生と外に出てみると雨が止んでました

 

Dscf4420jpg_1Dscf4417jpg_1おかげでオタカラもバッチリ♪

シッコもたくさん出して、安心して病院へと向かうことが出来ますDscf4421jpg_1

そして何よりも嬉しいことに、ちょうどお散歩に出かけてきた

モモちゃんにも会うことが出来ました

Dscf4425jpg_1 家の近くまで送ってもらって、後は病院に行くだけです

Dscf4433jpg_1 いつもなら、お水を飲んでご飯をほしがるのに、

わかっているかのように、お水もご飯も欲しがらず、ソファに直行

私のひざの上でずっと寝ててくれました

Dscf4435jpg_1 いよいよ時間になり『病院へ行くよ』と声をかけると

私が病院へ出かけると勘違いしたのか、

お留守番のときに必ず入るおウチに入って、座り込む亜生ちん…Dscf4437jpg_1

亜生の病院だから、一緒に行くんだよって、準備してたら、

お出かけできると思って大喜び…sweat02

その頃にはまた、雨が降り始めていたので

テンションも下がり気味でしたが

それでも病院まで大人しく車に乗っていてくれました

病院では先生の説明を聞いて、『胆のう粘液嚢腫(のうしゅ)』という病名であることもわかり

順調なら入院は5日間ほどだそうです

まずは、血液検査をしてそこで数値が悪ければ

手術は受けられないということでしたが

夕方になっても連絡はなかったので

手術は、受けられたんだなぁ…と思ってました

が、終ったという連絡がなかなか来ないので

何だか落ち着いていた気持ちがちょっとドキドキし始めた頃に

病院から電話で『今手術が無事終りました』との連絡…

予定よりも、とても大変な手術だったらしいことがわかり

設備の大きなスタッフの人数の多い病院を推薦してもらって

本当にラッキーだったと、感謝しています

手術の経過など詳しい説明は、明日聞いてくる予定です

今は、大変な手術を受けた亜生ちんが

元気になってくれることだけを願っています

応援のコメントたくさんいただいて本当にありがとうございます

感謝の気持ちでいっぱいですheart04

おかげで暗くなることなく手術に臨めました

shineありがとうshine

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

ちょっと…ドキドキ♪

11月10日(水)

Dscf4403jpg_1今朝もソファの上で寝ていた亜生ちん…

一度目覚めたものの、お散歩に出る9時頃までは、よ~く寝てました

Dscf4405jpg_1 お散歩に出るときに初めて『明日手術だから、がんばろうね♪』って、手術のこと伝えました

 

Dscf4406jpg_1Dscf4407jpg_1そしたら、何を思ったか、朝のお散歩…がんばりましたよ♪

病院の裏の道を通って、広い道路に出ると

ずっと坂道を下ってサンアートへと進みます

Dscf4408jpg_1 ここに来るまでにも、病院帰りのおじさんや、ワンコをお散歩してる人たちと挨拶して

明日手術を受けることを伝えると

みんな優しく温かく『それはがんばってね』『大変だけど、しっかり帰って来るんだよ』って…heart02

Dscf4381jpg_1 Dscf4383jpg_1

昨日もゆっくりだけど、しっかりした足取りでお散歩した亜生ちん…Dscf4385jpg_1

夕方には上の芝生広場で遊んでた小学生のお兄ちゃんたちに

『ボールで遊ぶ?』って声かけられてたけど、その時は知らん顔…

お兄ちゃんたちが向こうに行っちゃってから

ボールの近くに行って、興味を示してました…

Dscf4387jpg_1 その後寄ったモモちゃんちでは、おばさん不在で中に入れず

 

Dscf4389jpg_1Dscf4390jpg_1しばらく門の前で粘ったり、道の向こうで粘ったり…Dscf4391jpg_1 Dscf4392jpg_1 

モモちゃんは庭に居たので匂いがしたのかな?

集会場の中でも座り込んだりしてました

でも、コレは近所の小さい子たちが遊んでて、

『亜生く~ん』とか呼ばれてたから座り込んでたんですけどねっ♪

『亜生くんは触ってもジッとしててくれるからこわくないの…だからかわいい』って

小さなお友達が、教えてくれました

ありがとうheart04Dscf4396jpg_1

そして夜ご飯…自分はさっさと食べちゃったくせに、

 

Dscf4399jpg_1Dscf4401jpg_1私たちが食べる時間になると、自分ももらおうとやってきて

すごいアピールをして座ってます

そしてお皿に何も入ってないと、たまに吠えたりもします

びっくりですcoldsweats01

Dscf4409jpg_1_2

そして、いよいよ明日は胆のう切除の手術の日です

今日の夕方からずっと雨の予報なので

病院に行く前に、オタカラとシッコが済ませられるかがちょっと心配sweat01Dscf4410jpg_1

明日はウチをお昼12時頃に出て安城の病院まで行き

お昼の1時から手術にはいる予定です

亜生ちん、信じてるからねheart04

何にも心配しなくていいから、ちゃ~んと帰って来るんだよぉ~happy01

待ってるからねっheart04

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

文化祭の主役は…♪

11月8日(日)

Dscf4348jpg_1 ふぁあ~~dash

って、眠い眠い朝のお散歩…

コレ↑は土曜日の亜生ちんです

お天気もよくて、お散歩も気持ちいいのか

結構歩くようになってくれてますDscf4354jpg_1

大好きなモモちゃんちにも遊びに行って、

モモちゃんのテンションの低さとは関係なく

満足げな亜生ちんsweat01Dscf4358jpg_1 Dscf4359jpg_1

夜はおっちゃんに、おやつチョウダイ攻撃を仕掛けDscf4356jpg_1

まんまと、『ささみふわり』をゲットしてましたheart04

座布団の上に、小さく切った『ささみふわり』を乗せると

大喜びでパクつきます

私はその小さいのを3枚と決めているのですが

おっちゃんはついつい、要求に応じて与えてしまいがちなのです…coldsweats01

パグに性格読まれてるようです…sweat01

そうして、迎えた今日…日曜日はDscf4361jpg_1

朝早くからごみゼロ運動と、地区の文化祭が行われます

ごみゼロ運動はいつも亜生と一緒に参加してましたが

亜生ちんまだまだお休み中だったので

久しぶりに私一人で参加…Dscf4362jpg_1

ここでイッキに、11日水曜日に手術を受けることになったニュースが広がります

Dscf4363jpg_1 お掃除よりもおしゃべりの時間のが長いsweat02

ごみゼロ運動も無事終わり、お茶をもらって帰り

亜生ちんのお散歩へと出発ですDscf4365jpg_1 Dscf4366jpg_1

結構元気に歩いていた亜生も、

最後に立ち寄ったモモちゃんちで、会えなかったので少しガックリbearingDscf4367jpg_1

文化祭が行われる集会場まできたら

歩かなくなってしまったので急遽カートを取りに走り、

帰りはカートのお世話になってしまいました

Dscf4368jpg_1 いつもよりちょっと作品が少なかったような印象の文化祭…

それでも私が見に行ったときは、いつもより大勢の人に会いました

Dscf4369jpg_1_2 私が出したのは、毎度おなじみの亜生モデルのぬいぐるみDscf4370jpg_1 Dscf4371jpg_1

文化祭には初出品のメジャーカバー↑(右)はヘコマッチョバージョンの顔にしてみたものです

Dscf4372jpg_1 それから、子供の落書きを加工して作ったらくがきアートを数点…

Dscf4374jpg_1別に他の人が作ったベンチの上に大きい亜生ぬいぐるみが置いてあり、

一緒に写真が撮れるようになってました

小さい子たちが、結構座って遊んでたそうですheart04

Dscf4375jpg_1

夕方にはすっかり元気になった亜生ちん

お散歩に行ったもののオタカラは出ず…

Dscf4360jpg_1 それでも、ご飯をちゃ~んと食べて、

かわいいポーズで爆睡していますよ~sleepy

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

久しぶりに…歩いて、公園へ♪

11月6日(金)

Dscf4313jpg_1 何だか、アップのお顔がやけに可愛く見える

亜生ちん…10歳

最近はグッスリ睡眠をとっているからかな?

 

Dscf4308jpg_1Dscf4314jpg_1やわやわのひざ掛けがお気に入りらしく、もう、すでに毛だらけとの情報も…sweat01

※亜生ちんの入院中に購入したものです

 

Dscf4321jpg_1Dscf4322jpg_1おっちゃんとも、臭い上着のおかげでベッタリ過ごし…♪

冬バージョンの座布団カバーも大活躍中♪

Dscf4323jpg_1 そして一夜明けた、本日は…亜生ちん驚きの絶好調振りをアピールしてくれましたDscf4325jpg_1

朝はご飯も食べずひたすらいつものように眠って…

※ご飯を食べてすぐのお散歩は、お腹には、よくないそうです

目が覚めてお散歩に出たのが10時過ぎnote

Dscf4326jpg_1

それからいつものようにサンアートへと歩いて

オタカラ、シッコとすっきりしたところで

いつもならもう、家に戻るのですが…

 

Dscf4327jpg_1Dscf4328jpg_1あれ?

もうすでにサンアートの中間点あたりですよ♪Dscf4332jpg_1

そして、その後もいっこうに歩みを止めることなく

 

Dscf4333jpg_1Dscf4338jpg_1あっという間に道路を渡ると、大好きな公園へとやってきてしまいましたsweat01Dscf4334jpg_1

最近はカートと一緒のお散歩ではないので

このまま進んで行っていいものか…迷いましたが

まぁ、亜生の行きたいようにしてみることにしました

Dscf4340jpg_1 本当に体の調子がよかったのか、少し無理をしちゃったのか…

正直なところは、分からないままですが

Dscf4341jpg_1 結局、公園の中を休むことなく歩き続け

イルミネーションの準備作業中の、駐車場を横切り

予想通り、大好きな練乳をもらう目的で

ばぁちゃんちまで歩いてしまった亜生なのでした

ところがそこで驚きの事実が…dash

今週に入って風邪をひいたといっていたばぁちゃん…

咳が出てのどが痛いので、昨日病院に行ったところ

なんと、新型インフルエンザを発症していることが判明したそうです

今朝38度の熱が出たそうですが

思ったよりえらくないので…といって、起きてるしっannoy

亜生もお水だけもらって、じいちゃんの車で送ってもらって

早々に家まで帰ってきちゃいました

お昼に少しお買い物に行って

ポテトサラダを作って夕方届けましたDscf4344jpg_1

もちろん亜生も一緒に行ったよ♪

Dscf4346jpg_1朝、もらえなかった練乳も、もらっちゃったしね

朝の疲れが残っているのか、夕方はあんまり歩くことなく、家に戻りました

オタカラもナッシング♪Dscf4347jpg_1

でも、食欲はあるし、よく寝てるから、ある意味絶好調なんだと思います

私も日曜日の文化祭に提出する作品を何とか仕上げることが出来たので

ちょっと余裕が出てきたかな?

お昼、亜生がずっとひざの上で寝てくれてるので、温かくて、眠気との闘いには疲れましたけどね…coldsweats01

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

手術…来週ですっ♪

11月4日(水)

Dscf4289jpg_1 なんとも、落ち着いて毎日を過ごしている亜生ちん…heart04

Dscf4290jpg_1 お友達のなっちゃんのお家で育てているバラをいただき

亜生家の玄関は、只今、優雅なバラの香りが漂っています~shine

 

Dscf4292jpg_1Dscf4295jpg_1グッと寒くなった、昨日も元気に歩いて、モモちゃんの家まで遊びに行き、

 

Dscf4296jpg_1Dscf4297jpg_1夕方には小さくて着れなくなっていた半天を着て、お散歩に出かけたりしてました

Dscf4300jpg_1 今日は、やっぱり寒かったので、10時を過ぎてから、朝のお散歩…

Dscf4298jpg_1 ご飯も、大好きな鶏のささ身を茹でてトッピングしたドッグフードをペロリと食べてくれました

そして、本日手術の日が決まりました

11月11日来週の水曜日

入院でお世話になった、安城の『あいち犬猫医療センター』にて

胆のう切除の手術する手配をしていただきました

ワンワン♪ワンワン♪ 元気なワンコになるために

ワンワン♪ワンワン♪ ワンコを連想する日に手術です

普通に食事が出来るようになるくらいまでは

入院が必要らしいですが、

今の病院の先生も

『ボクも犬を飼っていたなら、麻酔のリスクより

また、病気が再発するかもしれないというリスクを

避けるためにも、手術を選択すると思います』と

亜生のための決断を、応援してくださいました

少しだけドキドキしてますが、おっちゃんは

亜生は大丈夫…と落ち着いたものなので

私も、この前の入院の時よりも不安な感じはありません

なにしろ、亜生ちんには大応援団がついていてくれるんだもんねhappy02

ばぁちゃんにも電話で手術のことを知らせたら

少し心配な様子でしたが、

『亜生は、スゴイんだよ…ウチの親戚中でも一番顔が広いはずだよ』って

どれだけ亜生が応援してもらっているかを話したら

驚いてましたが、安心したようでした

Dscf4302jpg_1_2

夕方も張り切ってお散歩です

Dscf4306jpg_1

途中でマメちゃんのおばさんにも会って、手術の日が決まったことを話しました

亜生が元気に歩いている様子を見て

『亜生くん、大丈夫だよ♪』って…

ほんとうにありがとう~happy01Dscf4307jpg_1

ご飯をモリモリ食べて、ブーブー寝ている姿は、

何処に出しても恥ずかしくない、立派なパグの姿に見えます

このまま一週間…今のまま落ち着いていてくれることを願っていますconfident

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

☆★検査の結果★☆

11月3日(火)

Dscf4288jpg_1 亜生ちん…昨日2日(月)に久しぶりにいつもの病院へ

検査に行ってまいりました

退院してから、東海パグオフ会にも参加できてDscf4256jpg_1

それ以降もどんどんと調子を上げてきている様子…

Dscf4260jpg_1 お散歩もカートと一緒ではあるけれど

 

Dscf4270jpg_1Dscf4275jpg_1少しずつ以前のようなペースで、歩けるまでになりつつありますDscf4263jpg_1 Dscf4264jpg_1 Dscf4265jpg_1 Dscf4266jpg_1

私も少しだけど安心してきて、31日(土)には、

覚王山で行われた『秋のクリエーターズ祭り』に出かけてきました

かわいい色鮮やかな作品がいっぱい並んでいて

見てるだけでも楽しかったよhappy01

Dscf4268jpg_1 青空の下で太鼓を威勢良く響かせて…気持ち良さそうでした~noteDscf4271jpg_1 Dscf4279jpg_1

退院してスグはスグに目を覚ましてここがどこか、私がそばにいるのか…と、

確認するような仕草をよく見せていた亜生もDscf4283jpg_1

近頃ではこ~んな姿で爆睡していて、

Dscf4282jpg_1 果たしてちゃんと息が出来ているのかと、変な心配をしてしまうほどですDscf4286jpg_1

そして、検査の当日は、朝のお散歩、張り切って歩くので、少し長引いてしまい…

病院に少し遅れます…との電話を入れることになったくらいsweat01

Dscf4278jpg_1 検査が終って夜おっちゃんと病院まで亜生を迎えに行きました

検査結果は、『驚くほど数値が安定してきています』とのことでした

肝臓の数値もすっかり基準値になり、他心配されていた箇所も大分改善されてきたようです

そして、『とても今はいい状態なので、できればこの状態のうちに、胆のう摘出の手術をされた方がいいですね』とのことになりました

このままだと、お薬で散らしている状態で、いつまた悪化するか

分からないそうです

今度悪くなったらお薬が効かなくなることも考えられ

そうなると危険なこと…

亜生の場合、手術を受けたら、同じ症状で

苦しむことはなくなるし、そうすればまだまだ元気で

暮らせるはず…と説明を受けました

手術自体はそれほど難しいことではないらしいけど、

術後のフォローが大事だそうです

日程などその他の説明も聞かなくちゃいけないけど

とりあえず私もおっちゃんも、手術して元気になってくれるなら

亜生にはもう少し頑張ってもらおうと考えています

今月中旬に予定してた伊豆旅行も、

先生からは、特に止めた方が…との言葉はなかったのですが

元気になってから出かけられたほうが…と、感じたので

早速キャンセルしなくっちゃ…

もしかしたら、手術はその頃に受けるのがベストだと

判断されてたのかもしれません…

Dscf4251jpg_1 オフ会でもみんなが応援しててくれるのを感じたはずの亜生ちん…

少しまたドキドキの日々が続きますが

亜生に頑張ってもらえるように、体力つけさせて

手術に備えたいと思っています…

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

東海パグオフ会…ありがとう♪

まだまだ途中の東海パグオフ会の続きです

10月25日(日)

前回まではコチラと、コチラで…

自己紹介タイムのおかげで、お友達のいる場所が

次々にあきらかになっていきます…

Dscf4130jpg_1今回、是非会っておきたかったノラプンさんちの駒子ちゃん

Dscf4131jpg_1 何だか、上手に挨拶できているように思えたのは…気のせい?

気のせいじゃないよね♪

 

Dscf4132jpg_1Dscf4134jpg_1しっかりポーズも決めてくれて、かわいい駒子ちゃん

私は、メロメロになっちゃいましたよheart04Dscf4136jpg_1

亜生が元気だったら、絶対離れずにつけ回してたと思われます…

Dscf4137jpg_1 また、会いましょうね~heart04

Dscf4139jpg_1 そして、去年の10月刈谷ハイウェイオアシス以来の再会となる

さわぶーさんちのピーコちゃ

Dscf4141jpg1 ブースケくんnotes

Dscf4180jpg_1 イベント中はちょっと場所が離れていたので、あんまりお話できなかったけど

バイバイの時にはしっかり見つけてツーショット…

撮らせてもらっちゃったよ~♪

緊張してたのか…ピーコちゃんお得意の、肩乗りの技を見ることが出来なかったのがちょっと残念…sweat01

Dscf4142jpg_1

そんな亜生家一同は、「はっぴぃちゃこりん」のマーちゃんさんちのテントの下に居候させてもらい

亜生も珍しくおやつを食べたり、かわいいお友達におやつを取られたり

楽しい時間を過ごすことができました

Dscf4143jpg_1 りんちゃんも、元気そうで…よかったheart02

Dscf9400jpg_1 Dscf9452jpg_1

※↑今年春のオフ会で、おやつの予感に振り向いてるちゃこちゃん&先頭でおやつをねだるちゃこちゃん

おやつを出してるとどこからともなくちゃこちゃんが顔を出してくれそうで…sweat02

Dscf4144jpg_1 そんな役を引き受けてくれたのは、同じくマーちゃんさんのテントで同席したうーたん

Dscf4145jpg_1 そして、同じくおやつを出してるとどこからともなく現れるトラくん

二人とも亜生用のシニアのおやつバクバク食べてたけど、大丈夫だったかな?

Dscf4146jpg_1

ピンクがかわいい小麦ちゃん

Dscf4161jpg_1 くんと、みかんちゃんにも会えたのに…

みかんちゃん…お顔が写せてなくてごめんね

Dscf4149jpg_1 お昼のお弁当タイムで、ちょっとトイレへと席をはずしている間に…

ご長寿表彰が始まっていたようです…

し、しまったぁsweat01

おっちゃんが写真を撮るなんていう、気の利いたことをしてくれてるわけもなく…

それでも、何とか最後の方に間に合った~♪

Dscf4150jpg_1_2 そして、次は、お芋のトラップにかかるパグちゃんを多数目撃することになる

Dscf4152jpg_1Dscf4153jpg_1ワンちゃんレース(徒競争)の始まりで~す

今回は、罠にはまる子続出で無事ゴールした子が出たところで『撤収~』の掛け声が響くこと…何度もsweat02

Dscf4190jpg_1_2 そんな中、りんちゃんはあっという間にゴールでした…

どうも、他のワンちゃんが怖かったらしいよ♪

Dscf4169jpg_1_2  

お友達の柚子ちゃん駒子ちゃんと同じグループでの出走でしたが

コレはどうやら…お芋の罠に…はまってたのかしら?

Dscf4164jpg_1 たっちゃんはどうかな?

何やらお皿の上をジ~ッと見てるようですが…

Dscf4166jpg_1 まさかsign03

思いっきり食べちゃってたりする…たっちゃんを目撃♪

パグならではの、こんな和やかな光景に

場内笑いの渦でしたよheart04Dscf4167jpg_1

本当に楽しい時間をありがとうございました

ゴールした子も、逃走しちゃった子も、罠にはまってしまった子もお疲れ様でした!Dscf4172jpg_1

そうして、ハッスルしたりんちゃんもお寝むになってきた頃、

人間参加の借りパグゲームが始まり

りんちゃんが、借りられたら、一緒に歩かなきゃいけない…と

トイレを我慢するマーちゃんさん…

ママに、『子供じゃないんだから…』と言われつつ、

何とか、トイレを済ませて、最後にりんちゃんが借りられたときには

しっかり一緒に参加できてました

よかったね♪

亜生は体調不良でレースには参加しなかったので

借りパグレースも私が代理で参加…

『キロ一家』さんちのビーズちゃんを借りて無事終了♪

どうもありがとうございましたheart02

Dscf4174jpg_1_2 そして、お楽しみの抽選会…

また、外れるだろうなぁって思いながら見てたら…あっ!

ミコさん…初参加なのに、当たってるぅ~dash

続々と知ってる方の名前が呼ばれていく中

まだオフ会で抽選会に当たったことのない我が家は、

今回も見事に外れてしまいました…Dscf4171jpg_1

亜生もスタンバイして待ってたのにね…sweat02Dscf4177jpg_1_2

そうこうしているうちに、いよいよ最後

集合写真の時間です…

亜生も最前列を確保!

こ~んなに沢山のお友達と一緒だよ♪

Dscf4179jpg_1_2 この頃になるといつものマイペースの亜生ちんが…

カートの中ではなく、芝生の上でマッタリします♪

Dscf4182jpg_1 本当に沢山のお友達と会うことが出来て、

いっぱい元気なパワーを分けてもらってきました

亜生も最後までしっかり参加することが出来て、体調もグーンと良くなったみたい♪

Dscf4183jpg_1

そして、最後の最後に、自由に放浪してた呑ちゃんカメラに収めることに成功♪

ああ…でも、お顔が写ってない…

次回にまた、挑戦させてね♪

Dscf4160jpg_1 と、思ったらレースの順番を待ってるちゃんが、ちゃんと写ってました♪

やるじゃん!私っ♪

ああ…よかったぁ

今回写真に残せなかったお友達も、沢山会えて嬉しかったですhappy02

今度はまた、春のパグオフ会でみんな元気に会いましょうね~♪

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »