フォト

★カレンダー★

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールフォーム

« 大変な手術…無事終りました♪ | トップページ | 気持ち良さそうに…待合室で♪ »

術後の亜生…♪

11月12日(木)

夕方、昨日の手術のときの状況を聞きに

安城の病院まで行って来ましたbearing

あらかじめ少しは知識を持っていたほうがいいかな?と

思い、お昼頃、ネットで『脾臓のシコリ』を検索してみると

思いのほか厳しい状況の内容が並んでいます

シコリは腫瘤と書き、3分の2は悪性の腫瘍の場合が…とか

写真も載っていたのですが、恐ろしいほどグロテスクな大きなシコリ…

確か昨日先生が『キノコ状のシコリが2箇所』とか言ってたcrying

もう、ドキドキでsweat02闘病してた子のブログも開いたりして

あまりにも愛情深い術後の様子に涙が溢れ

泣きすぎて頭が痛くなってきた頃に、

おっちゃんが会社から帰ってきました

私の様子が変だったらしく『どうしたっ!』って何度も聞きます

ボソボソと話し始めると、またいつもの気の弱い病か…とばかりに

普段と変わらないおっちゃんに戻りましたが…think

反省ですsweat01

お昼…私はリハビリで、病院に行って張り切って左肩の

筋トレをしてきましたよ~good

でもって、5時から亜生ちんの手術の様子を聞いてきました

摘出した胆のう…、

前に破裂していた様子があったということが分かりました

例の入院した時、実は破裂してたんじゃないかとのことです

そしてその破裂した箇所をカバーするかのように

肝臓や網状の脂肪が癒着(ゆちゃく)、

胆のうを覆っていたんじゃないかとのことでした

そして傷つくと大出血の可能性のある肝臓を傷つけないように

丁寧にはがしているビデオの様子を見てきました

通常なら1時間半ほどで終る手術が長引いてしまったのも

このためだったそうです

胆のうの中の胆汁もカチカチに黒く固まっていた

ネットの写真とは違い、ゼリー状でどろどろしてました

コレも縛って摘出しやすいようにと

丁寧に少しずつ胆のうから取り出す様子を見ることが出来ました

一番気になっていた脾臓はレバ刺しのような色で

先生が口にしていたキノコ状の…シコリは

本当に小さい、なめこの足のような赤いポチっとしたものでした

元気になって退院できますか?の問いに

ハイ、もう、痛いところも取りましたので大丈夫ですよ!との答え

脾臓を摘出したので手術代が多少予定してたものより

高くなりますが(6万円ほど)、それでもネットで見たような

異様な脾臓のシコリに成長する前に見つかって

本当にラッキーだったと思えます

そして、胆のう、肝臓、脾臓と病理検査に出して

結果が分かるのは、大体抜糸と同じ時期になるだろう

とのお話でした(10日~14日後)

なんか…亜生の体の中の治ろうとするパワーの強さに

感動してしまいました

そして先生の『顔見て行かれます?』の言葉に

『ハイっheart04』って元気に、手術後の亜生ちんと対面してきました

おっちゃんはタバコを吸いに外に出ていて、連絡したけど

ビデオは見たくないってそのまま外に居たので

面会も私一人だ・け・で・・・heart02Dscf4438jpg_1

最初見た姿はお尻を向けて、寝ている姿…

先生が扉を開けてくれて、触ろうとしたら

お尻が落ちそうになっちゃって

『お尻が大きいからねぇ…』って笑われちゃいましたsweat01Dscf4439jpg_1

でも、私が手を鼻の先に持って行くと『あ…ママって分かったかな?』って先生が言ったとおり

ムズムズ動いて、座り始め、顔をこっちに向けてくれました

器の中にはドッグフードと柔らかいフードが入っていてDscf4440jpg_1

先生から『亜生ちゃんの好きなものを持って来てもらったほうがいいかなぁ』って…

いつもはささみの茹でたものを食べてることを伝えると

贅沢なもの食べてるねぇ…って笑ってた先生も

市販のおやつより、塩分なんかの心配がないのでいいと思いますよ♪とのこと

明日差し入れしてきますshineDscf4441jpg_1

お腹には絆創膏?大きなテープが貼ってありました

今度は左手に点滴されてた亜生ちん

手術終って、丸1日も経ってないのに、何だか元気そうでホッとしましたDscf4442jpg_1

亜生があんまり興奮してもいけないと思い、15分ほどで面会を終えましたが

おっちゃんも亜生の元気そうな様子を聞いて、ホッとしたようでした

会ってくればよかったのに…って言ったら

ウチでも俺なんか無視だもん

亜生は、あんたに会えれば、いいんじゃない?って

こんなところでひがみ発言sign02Dscf4443jpg_1

帰りの車の中で、ビデオを観て説明してもらったことを

伝えました

おっちゃんは『もしかしたら(いつもの)先生は、予想してたかもだよ』

胆のうが破裂してるんじゃないかと疑いがあって、

少しでも早い手術を勧めてくれたんじゃないか

そして、大変な手術になるんじゃないかと

分かっていて、より設備の整った安城の病院へと

手配してくれたんじゃないか…と

『あの先生がいなかったら、亜生は生きてないもんなぁ…』と

ボソッとつぶやいておりました

全くその意見には賛成ですconfident

病理検査でどんな結果が出ようと、

亜生の強さと、先生を信じて頑張るのみです!

    にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←ポチっとしてねheart04

とりあえず、明日は朝…まず、ささ身を買いに行かなくちゃねheart04

« 大変な手術…無事終りました♪ | トップページ | 気持ち良さそうに…待合室で♪ »

おっちゃん」カテゴリの記事

亜生」カテゴリの記事

手術」カテゴリの記事

コメント

人間ならまだ酸素マスクつけてもうろうとしているでしょうにワンコは強い
回復が早いんですよね

そうか、前の病院の先生も凄いんだ、みんなの力と亜生君の頑張り、差し入れのササミも食べて元気に退院してね!

亜生ちゃんの術後の画像を拝見して、ひとまず安心しましたlovely
大変でしたねthink
あとは、一日でもはやく元気に退院できることを祈っています。
まだまだ心配な事もあるかもしれませんが、亜生ちゃんにとって、ぴろぴろさんとパパさんが誰よりも頼りにしているはずです。
しっかり頼もしい姿を、いつでも亜生ちゃんの前で見せてあげて下さいねgoodwink

亜生くんだぁ〜〜heart04

ぴろぴろさん…泣き過ぎて頭が(笑)一緒ですょ。

何はともあれ悪い所を綺麗に取り除いてもらったんだもん…後は、美味しい物を食べて、そして寝る。
亜生くんは強い男だから、じきに元気になってお散歩が出来るようになりますよ♪

おっちゃん(笑)
わかってますね〜そうそう亜生くんは、ぴろぴろさんがいれば幸福なんです(笑)

とてもデリケートな手術だったんですね。
でも悪いところを全部きれいにしてもらえて
本当に良かった!
最後のおっちゃんさんのお話を読んで
亜生くんは強運の持ち主だなって思いました。
病理検査の結果もきっと大丈夫だと思います!
ささ身食べて元気つけてね!

亜生くん 思ったより元気そうshine
安心しましたconfident
ホント 絶妙なタイミングで
すべてのことが運んだんじゃないですかsign02
そんな強運を持った亜生くんだから
きっとすぐに退院して元気になりますねnote
本当によかったhappy01

あらら~~
お久しぶりです。なんてご挨拶をしようと思っていたら・・・。
大きな手術でしたね。
心配でしたね~~
亜生くん頑張りましたね。

もうご飯も食べられるんですね~
人間さんなら手術の翌日にご飯を食べる気力は無いです。
ぴろぴろさん手作りのささ身を食べたらもっと元気になりますよ~
心配の涙はおしまい! にして元気に退院の時の嬉し涙を溜めておいてください。

亜生くん頑張ったー!
とっても大変な手術を乗り切ってくれたね。
手術をしてくれた先生に感謝!と いつもの先生にも感謝!ですね。
後は 亜生くんの強さと、先生を信頼するだけですね。

おっちゃんの「ひがみ発言」?
強がり発言では?ぴろぴろさんと一緒にオロオロしてたら ぴろぴろさんが、もっと オロオロするでしょ?
おっちゃん 亜生くんには おっちゃんも居なくちゃダメなんだよ(^o^)
一緒にソファでくつろぐ時間は 亜生にとって 大事な時間では?

まずは一安心ですね。良かった良かったです♪
後は亜生ちんを信じて待つのみですね。
本当に良かった

亜生くん、よかった~!
可愛いお顔が見れましたね~heart04
本当に大変な手術を、亜生は乗り越えてすごい!
あとは、一日一日元気になってくれるばかりですねsign01
ますます、元気なお顔楽しみにしています。

手術成功 おめでとう!
亜生ちゃん元気そうで 安心しましたよ。
これなら大丈夫!
ぴろぴろさん よかったね!

本当に大変な手術だったんですね。
ぴろぴろさん。お疲れ様でした。
術後の亜生ちゃんの様子を見られて安心しました。
あとは亜生ちゃんの生命力を信じて
見守って下さいね。
一日も早い回復を願っています。

とにかく 安心しました!

手術大成功の 記事を読んではいましたが
実際 元気そうな亜生君の姿を 見れて
本当に本当に ホッとしました。

ぴろぴろさんの 心配で心配で 
心が切り裂けそうな様子 手に取るように感じました。

後は 時間が治療ですね。。。
元気に退院できる日を 待っています♪
本当に 良かったですね。

手術成功おめでとうございますheart02

ほっと一息ですねhappy01
亜生ちんの再生機能も凄いものですね
生きようとする力・・・・・
ぴろぴろさんとおっちゃんとの生活が
楽しいからでしょうねshine

後少し!  がんばれ亜生ちんpunch

手術が無事に終わり成功したとのこと、本当に安心しました。良かったね、亜生ちゃん。
ぴろぴろさんもさぞ心配したことでしょう。
早くおうちに帰って家族三人で快気祝いしたいですね。

heartコメントありがとうございますheart


◎まあぼーさんへ◎
 本当に先生には感謝しても、し足りないくらいです。
 今、思い返してみても、さりげなく自然に
 手術の重要性を説明してくれていたようで
 ありがたい限りです。
 
 亜生も、病院からのドッグフードをしっかり
 食べられるようになったと聞きました。
 ささ身も喜んで食べてくれると嬉しいんだけどな。
 回復力の早さには、驚かされます。
 そして、看護士さん(女性)への懐き方にも
 驚かされます。
 お姉さん大好きな奴だと言うことを、思い出しました!

◎玉緒パパさんへ◎
 前回の入院の時の回復力とは格段に違い、
 昨日、手術を受けた…という子には見えないほど
 元気でした。
 
 そんな亜生の元気な様子に、私が元気をもらって…
 しっかりサポートしていかなくっちゃね♪
 それにしても、本当に看護士さん(女性)が多いので
 亜生は嬉しそうにしていますsweat01


◎★ツヨぽん★さんへ◎
 ビデオを見せてもらい、ネットで見ていた
 どの症状よりも、ずっと早く治療してもらえたんだ…と
 確認することが出来ました。
 少しでも知識を入れておくと、落ち込むこともあるけど
 説明は分かりやすく頭に入って行きました。
 
 おっちゃんはマッサージ係りとして亜生には
 欠かせない存在なんだと、とりあえず
 慰めておきましたよhappy02

◎koperoさんへ◎
 本当に手術することが出来てよかったと思います。
 コレがどんどん遅くなっていたら、手術が
 受けられないほど悪い状態になっていたかも…。
 何となく元気がない…という印象は、先生に
 伝えておいて正解だったと思っています。

 ホント、あとは元気になるだけダモンね。
 亜生の強さを信じてがんばろう~っとhappy01

◎ナナミュウモさんへ◎
 本当に絶妙のタイミングですよね。
 悪い状況の中でも、色んな幸運に助けられている
 と強く感じています。
 とにかく病院や先生には恵まれていることだし、
 後はおウチでの生活ですよね~♪
 もう、ベタベタheart04ラブラブheart04しなっくちゃhappy02
 あ…ストレスにならない程度にねsweat01

◎ひめちゃんママさんへ◎
 亜生は頑張ってくれました。
 お久しぶりで驚かれたと思いますが、嬉しい
 報告を出来て、よかったと思っています。

 ご飯も病院で出たものを食べたということですし、
 何より亜生が強い子だということを確認できたので
 とても嬉しく感じています。

◎バーちゃんさんへ◎
 もちろん、おっちゃんはマッサージ係りとして
 亜生には欠かせない人間なんだから…と
 慰めておきましたよ。
 おっちゃんはとにかくあんまりオロオロとか
 しないタイプで、結構冷静に判断する力を
 持っていると信じているので、今回も
 手術は受けた方がいいと思う…って即決したことshine
 やっぱり正しかったですねhappy02

 とにかく私は、亜生のことを先生にどれだけ
 ちゃんと伝えられるかだけを心がけて
 退院してからも頑張ろうと思ってます。

◎姫・殿パパさんへ◎
 何となく、元気がない…って思うことがあったら
 血液検査で甲状腺ホルモンの異常があったりしたら
 胆のうの異常が考えられます。
 なかなか元気がないって判断難しそうだけど
 先生に伝えることが大切だということを
 再認識しました。
 
 これからもちっちゃいことを気にしながら
 先生に助けてもらっていこうと思ってます♪


◎はなババさんへ◎
 お尻をむっくらむっくら動かしながら座って
 こっちを見てくれました。
 先日の入院の時よりもさすがに回復力は
 早く、お腹の中がスッキリしたのかな?って
 思っています。
 本当に早く元気な顔をたくさん見せられることを
 願っています♪

◎うどままさんへ◎
 とりあえず、手術が成功して日に日に元気を
 取り戻してくれつつあるようで安心しました。

 病院でもしっかり食事をとれているようなので
 大丈夫ですよね♪

◎Huranaさんへ◎
 とりあえず一安心です。
 今回の手術の説明で、いかに生命力が強いのか ということを見せ付けられたような気がしています。
 そんなかわいい宝物…ますます磨きをかけて
 ピカピカ元気に光って欲しいものです。

◎kagoさんへ◎
 頭の中では、しっかり整理して手術を受けさせた
 つもりだったけど、実際には不安や心配や
 色々渦巻いてました。
 それでも、それを全部吹き飛ばしてくれる勢いの
 亜生ちんの強さに、ホント助けてもらった思いでいっぱいです。
 
 退院が待ち遠しいですが、少しずつ…長~く
 元気に戻っていって欲しいです。

◎れんげ畑さんへ◎
 亜生がそう思って頑張ってくれたとしたら
 これ以上ないほどの嬉しいご褒美ですheart04
 あの体の中でこんなに一生懸命闘ってくれていたんだと
 思うと、とても…
 今まで以上に、亜生が可愛く愛しいです。


◎丸龍一家さんへ◎
 無事に手術が終わり、本当に助かりました。
 病理検査の結果も気になるところですが、
 それは、それ…またその時に考えます。
 
 そうだね…快気祝い♪盛大にパーっと
 盛り上がりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大変な手術…無事終りました♪ | トップページ | 気持ち良さそうに…待合室で♪ »